QLOOKアクセス解析

連邦鉄道の撮影記録

某ブログから移行しました。よろしくです。

2018年5月

5月・・・・


ここ数年、5月の後半には休みをとって”ボリビア”行きを目論んでいるんだけど・・・・。もちろん目的は”ボリビア”での乗り鉄と撮り鉄。ところが、鉄道旅行は政情不安につき外国人には乗車券を売れないとの回答が現地旅行会社から寄せられている。SNSではぼちぼち”ボリビア”の鉄道の走行写真なんかが上がっているんだけどね。まぁラパス近郊ではそれほど問題ないようなんだけど。ウユニ塩湖への列車はもちろん、ブラジル国境近くで走る夜行のレールバスはもってのほか!という感じ。両方ともいわゆる”観光列車”でなく、地元の足だからね。

昨年は早々に南米に見切りをつけ、 スイスを中心に中欧で撮り鉄を楽しんだ
その前年は最後のブルトレを狙って北海道旅行に切り替えた。
ニューヨークまで押さえていた航空券を使って、アメリカ東部でアムトラック乗り鉄の旅を楽しんだこともあった。

今年も計画したんだけどね・・・現地でトラブルがあって帰国が大幅に遅れてもいいような自由な身分になったらフラっと行けるかなぁ・・・。
で、今年の5月はどうするか・・・それはお楽しみに!

4月の下旬には恒例の東北遠征。今年は桜のシーズンが早まりこの時期にはすでに散ってしまったところが多く断念。それでも羽越や磐西、只見でヨンマル。久々の上越線で115系の臨時もやった。そして信越本線や越後戦で新潟115系も・・・。只見線、磐越西線、羽越・奥羽本線、越後線・弥彦線、信越本線と周辺線区、上越線と周辺線区 すべてのカテゴリーでアップ完了。

そんなわけで、今月のTopは南米の鉄道を・・・
黄色い文字をクリックすれば その列車の記事のトップに飛べます。



~雲の列車~ アルゼンチン


_MG_1178_2018050304565779c.jpg
北へ行けばボリビア、西へ行けばチリという アルゼンチンでもアンデスに近い街”サルタ”から出発の”雲の列車”。当然4000m近い標高の高地を走る。


_MG_1143_20180503045655da8.jpg
”雲の列車”の終着駅はこの橋梁。ここからまた”サルタ”に引き返すという完全は観光列車。年間に10本ほどの設定しかないので超人気列車だ。



~ブエノスアイレス地下鉄~ アルゼンチン


_MG_2098_2018050305061422e.jpg
これはオリジナルの南米車輌じゃないけどね、最近里帰りで話題になった旧丸の内線の車輌が走るアルゼンチンの首都ブエノスアイレスの地下鉄。



~世界の果て号~ アルゼンチン


_MG_1564_20180503051414bed.jpg
南米南端の街ウシュアイア近郊を走る”世界の果て号”。この街は首都ブエノスアイレスへ行くより南極のほうが近いという、まさに最南端の鉄道だ。



~ハイラム・ビンガム号~ ペルー


_MG_0702_2018050305175516d.jpg
日本人に人気ナンバーワンの世界遺産”空中都市 マチュピチュ”へ向かう南米屈指の豪華列車”ハイラム・ビンガム号”。車内はさながら1930年代の欧州プルマンカー。


P1020476_20180503051758fbf.jpg
民族音楽が流れるサロンカーでアペリティフ(食前酒)。



~アンデアン・エクスプローラー号~ ペルー


_MG_0839_201805030517573e2.jpg
マチュピチュ観光の拠点クスコからボリビア国境に近いチチカカ湖畔の街”プーノ”へ向かう”アンデアン・エクスプローラー号”


_MG_0880_2018050305175709e.jpg
夕食の遅い南米では午後遅くティータイムとなる。プルマンカーの車内で夕暮れの”フリアカ”近郊で。



~アンデス中央鉄道~ ペルー


_MG_0204_201805030528335e8.jpg
こちらはペルーの首都リマからアンデス高地の街”ワンカヨー”まで12時間以上かけて走る”アンデス中央鉄道”。この列車も年間数回の運行の観光列車だ。


_MG_0359.jpg
機関車に続く赤と黄色の車輌は2等車。カラフルな車輌は観光客用のファーストクラス。



~悪魔の鼻~ エクアドル


_MG_5879_20180503053701aa1.jpg
エクアドルの首都”キト”は赤道直下の高原都市。この街から太平洋の港町”グアヤキル”へ下る鉄道は大部分が災害などで閉鎖されたままだが、沿線最大の見どころ”悪魔の鼻”周辺は整備され観光列車が走っている。



~レールバスの旅~ エクアドル


_MG_6207_20180503053702cf3.jpg
その鉄道は全線復興を目指して工事が行われているが、”キト”側では途中の”ラタクンガ”まで開通しており、観光レールバスが走っている。


以前はチリでも長距離列車が走っていたが、すでに廃止されている。アルゼンチンには南部に乗ってみたい鉄道がある。ボリビアへはいついけるかなぁ・・・・。





~鹿島貨物~      NEW         


今回の3月ダイ改でも残った鹿島貨物のロクヨン。いつものように もうロクヨンは関東に来ないなどとのウワサもあったが・・・とりあえず現状維持の1往復。そしてもう1本もPFで残った。双方ともに原色カマが増えてくると、コイツらに当たる確立も増えるんで今後が楽しみだね。今後PF原色が増えてきたときに備えて、夕方のPFまで残ることが多くなるなぁ・・・。



7D2_8288.jpg
冬場はエロ光となる朝の鹿島貨物だけど、初夏の5月中旬はすでに陽が高くなっている。JRFマークのない1020号機だった。(2018/5/12)


7D2_7197.jpg
定番撮影地の広角インカ。この日も定番のストレートでないポイントで迎撃。(2018/3/17)


5D3_0930.jpg
嵐が去って晴れてきたんで この位置では同業者の方々が入るね。今回はストレートに移動せずインカで強行。(2018/3/1)


7D2_4936B.jpg
いったん消滅したロクヨンの原色が再登場。こいつが鹿島貨物に入り、しかもバリ晴れ予想とのことで、出撃。定番の北浦超エロ光で迎撃できた。今後の入場でも原色が復活するといいね。(2018/1/11)


7D2_3845.jpg
冬光線 エロ光気味の北浦。積載もまぁまぁで、久々に関東でバリ晴れカット。。(3017/11/25)


5D3_9455A.jpg
鹿島貨物、1095レから臨海鉄道に流れるのは最近の定番。初めて快晴で迎撃。広角バージョンは本文で。(2017/11/25)


6/1 1046-22
ダイ改後、初めて下りから撮影したんだけど、晴れたのは上りだけ。(6/1)


5/17 1050
もう過去帳入りの1050号機。この場所での64撮影も、過去の出来事で、今年はかなわない。(2012.12.07)


5/12:久々に鹿島貨物へ NEW

3/1:やっぱりプティ賑わった1092レ:3月のスタートは鹿島貨物-2
3/1:晴れてきたロクヨンの1094レ:3月のスタートは鹿島貨物-1

2/24:久々に鹿島貨物

1/11:久々のロクヨン原色の鹿島貨物

11/25:鹿島貨物 ロクヨンの返しを:鹿島貨物大遠征-2
11/25:朝の北浦 そして臨海鉄道へ:鹿島貨物大遠征-1

8/19:なかなか晴れない鹿島貨物

8/10:鹿島貨物:千葉遠征-1

7/1:そしてPF牽引も・・・:鹿島貨物へ大遠征-3
7/1:まずはロクヨン:鹿島貨物へ大遠征-2
7/1:臨海鉄道線内で・・・:鹿島貨物へ大遠征-1

3/18:久々の鹿島貨物~今回は臨海鉄道も・・・

6/1:リベンジの1046号機へ~初の鹿島貨物 大遠征 
5/26:広更1046号機の鹿島貨物 
5/24:1019号機の鹿島貨物 
5/14:お帰りロクヨン~奇跡の鹿島貨物64復活 

懐かしの”鹿島貨物”・・・ネタ釜特集 Archive





~羽越本線・奥羽本線~      NEW



久々に羽越本線 交流電化区間へ。狙いはすでに葬式モードのヨンマル。遠征にあわせて”急タラ”編成が走っているんだけど・・・前半の天気は最悪。それでも最後は晴れで迎撃できた。今後も通うことになるかなぁ・・・。



5D3_1673.jpg
その”急タラ”を羽越本線のハイライト 笹川流れ(実際にはちょっと離れているけどね)の大俯瞰で迎撃。ここに登るのは485系”いなほ”以来だけど・・・いつ登っても気持ちいいね。(2018/4/26)


7D2_7843.jpg
夕陽に輝くヨンマルが小さい漁港の街を走る。遠征中GVの試運転もあり、すでに置換が秒読みだよね。81貨物や485”いなほ”のときにもヨンマルは撮影していたが・・・これからはヨンマル目当ての遠征となるね。(2018/4/26)


5D3_3555.jpg
最後ははここへ・・・。皆さん、この場所には思い入れあるようで・・・前日 五能線で会った同業者の方々も「明日はシラジンですよね~」なんて会話。(2017/4/8)



7MG_7534_20170411053001a1b.jpg
「青函DC号」、せっかくヘッドマークが出たんだけど・・・どこでもドン曇り。(2016/7/2)


6/19 583-21今回は「485系 ラストラン」との”かけもち”なんで、晴れたのはここだけ・・・。(2016/6/19)


5/22 583-21
う~ん、ちょっと霞んでるなぁ・・・・。でも車体には陽射しがあたり、満足。(5/22)



4/27:”急タラ”最後の羽越線運用へ(今ローテで、ね):恒例の春の東北遠征-10 NEW
4/26:今夜は祝杯だね~豊栄イタリアン:恒例の春の東北遠征-9 NEW
4/26:夕暮れの脇川漁港にて:恒例の春の東北遠征-8 NEW
4/26:この日のメイン”笹川流れ”大俯瞰でのエロ光”急タラ”:恒例の春の東北遠征-7 NEW
4/26:やがて夕暮れが近づく”笹川流れ”大俯瞰:恒例の春の東北遠征-6 NEW
4/26:数年ぶりに”笹川流れ”大俯瞰に・・・:恒例の春の東北遠征-5 NEW
4/26:ヨンマル急行色以外も・・・:恒例の春の東北遠征-4 NEW
4/26:翌日も朝のヨンマル急行色を羽越線で・・・:恒例の春の東北遠征-3 NEW
4/25:朝のヨンマル急行色を羽越線で・・・:恒例の春の東北遠征-2 NEW

4/8:583系ラストラン 秋田~弘前 2往復

7/3:陽射しが出てきたんでいろいろやって、583:青函583DC号-3
7/3:この日も天気ダメだなぁ・・・2日目の下り:青函583DC号-2
7/2:天気悪いなぁ・・・1日目:青函583DC号-1


6/19:わくドリをプティ追っかけ:6月のわくドリは485ラストランと掛け持ち-3 
6/17:”鶏めし”製造元のレストランで昼食:6月のわくドリは485ラストランと掛け持ち-2 
6/17:荒天で残念・・・わくドリ送り込み:6月のわくドリは485ラストランと掛け持ち-1 

5/20:こちらも日本海バックで”わくわくドリーム号”を・・・:今年度初の”わくドリ”-4
5/20:そして青森発の”わくわくドリーム号”を・・・:今年度初の”わくドリ”-3
5/20:大館駅弁の昼食:今年度初の”わくドリ”-2
5/20:八郎潟バックの”わくドリ”送り込み:今年度初の”わくドリ”-1

7/3:イベント関連の配給~恒例の夏の青森遠征-4 

5/30:T18のさよなら運転に:北海道帰りに東北で-9 

4/27:弘前さくらまつり号~初夏の東北遠征-3

12/30:”あけぼの”追っかけ・・・:年末恒例の青森遠征-16
12/27:比内地鶏のきりたんぽ鍋・・・:年末恒例の青森遠征-2
12/31:大晦日の”あけぼの”追っかけ・・・:年末恒例の青森遠征-17




~磐越西線~      NEW


新津のヨンマルも置換用の車輌が出てきて、いつもついでにやっていたが、そろそろ本格的に撮影しなければならなくなったね。”スーパー葬式テツ”の自分としては、先になくなりそうな線区が優先となっているのでちょっと後回しになっていたが、ダイ改後は運用も含めて、そして羽越線も含めて、研究せねば。


5D3_1836.jpg
なかなかバリ晴れにならない磐越西線の”急タラ”。今回も通過前にヌルくなり、通過後に陽射しが来るという・・・。リベンジだね。(2018/4/30)



5D3_1096.jpg
只見線とも掛け持ちがなかなか難しい磐越西線のヨンマル。どちらも早朝から午前中に撮影した列車が集中している。この日は磐西でヨンマルを。朝は結構効率よく出来るが、これもいつまで続くか・・・。(2018/3/10)


5D3_0477.jpg
この日のメインは、この急行色先頭の232D。大雪による遅延で運行すら危ぶまれたが70分遅れでやってきた。このあと運転見合わせとなったので、ホントにギリギリセーフだった。(2018/2/6)


5D3_4610A.jpg
撮影地到着時はドン曇りと強風だったんだけど・・・”ばん物”通過時は空はクリアで風も止むという奇跡。(2017/5/7)


11/5 1225-21
485や583の時にも、このくらい快晴になってほしかったなぁ・・・。(2016/11/5)


8/13 583-11
だんだん天気も下り坂。(2016/8/13)



4/30:バリ晴れにならなかった”急タラ”銚子の口俯瞰:恒例の春の東北遠征-22 NEW
4/30:再び銚子の口俯瞰でヨンマルを:恒例の春の東北遠征-21 NEW
4/27:天気悪いけど”急タラ”を迎撃:恒例の春の東北遠征-12 NEW
4/27:磐越西線へ転戦:恒例の春の東北遠征-11 NEW

3/10:磐西でヨンマル:ダイ改前の東北・新潟遠征-6

2/6:今日のメイン 急行色先頭の232D:磐西に避難してヨンマル-2
2/6:朝のヨンマル3本:磐西に避難してヨンマル-1

5/7:そして奇跡の本番!:久々にばん物へ-2
5/7:人気者、タラ急が来た!:久々にばん物へ-1

11/6:磐越西線でヨンマルやりながら新潟へ:紅葉の只見線遠征-7
11/5:ちょっと磐越西線にプティ遠征:紅葉の只見線遠征-3

8/16:快速”あいづ”最終日:久々の磐西583-8 
8/15:ドン曇りの日の昼食:久々の磐西583-7 
8/15:朝からドン曇りの4日目:久々の磐西583-6 
8/14:撮らぬタヌキが続々クリア:久々の磐西583-5 
8/13-14:東北新幹線で駅弁楽しみ通勤:久々の磐西583-4 
8/13:”あいづ”583の2日目:久々の磐西583-3 
8/12:快速”あいづ”583の幕開け:久々の磐西583-1 

6/18:いつもの”赤幕 あいづ”もラスト:485系ラストラン-3 
6/18:そして”絵幕 あいづ”に転戦:485系ラストラン-2 

5/8:磐西 最後の485:最後の会津485-9
5/8:磐西の昼食は・・・猪苗代蕎麦:最後の会津485-8 
5/8:ついに最終日の「春の会津ふるさと号」:最後の会津485-7 
5/7:天気悪く撮影地探して右往左往の返し:最後の会津485-6 
5/7:「春の会津ふるさと号」後半戦は東北線からスタート:最後の会津485-5 
4/30:「春の会津ふるさと号」前半戦はすべて撃沈で終了:最後の会津485-4 
4/30:2日目も曇ってしまった「春の会津ふるさと号」:最後の会津485-3 
4/29:初日からドン曇り:最後の会津485-2 
4/29:あれ?白幕パッカーン:最後の会津485-1 

1/4:そして最後の”会津ふるさと冬休み号”:青森遠征に引き続き会津へ-15
1/4:今回唯一の晴れカットかなぁ”会津ふるさと冬休み号”:青森遠征に引き続き会津へ-14
1/3:返しは弱い陽射しが来た”会津ふるさと冬休み号”:青森遠征に引き続き会津へ-11 
1/3:新年初の485系撮影:青森遠征に引き続き会津へ-10
12/31:本年最後の撮影は・・・485系”会津ふるさと冬休み号”:青森遠征に引き続き会津へ-8
12/31:そして2015年最後の485系を:青森遠征に引き続き会津へ-7
12/30:”会津ふるさと冬休み号”かすかな陽射しの中、返しを・・・:青森遠征に引き続き会津へ-4
12/30:そば屋で返しの計画を・・・:青森遠征に引き続き会津へ-3
12/30:会津ふるさと冬休み号(下り):青森遠征に引き続き会津へ-2

9/23:”会津まつり号”の返し・・・・:初秋の東北遠征-3  
9/23:”会津まつり号”の合い間に”ばん物”・・・・:初秋の東北遠征-2  
9/23:”会津まつり号”に出撃するも・・・・:初秋の東北遠征-1  




~上越線と周辺線区~      NEW  


すでに上越線での定期的な撮影は終了。ロクヨン重連で通い、115系で通い・・・・今後は配給や工臨があるときに行くかなぁ・・・。4月29日には”懐かしの新潟色”の115系が臨時列車として走り、これは行かねば!と。


5D3_1816_2018050306341886f.jpg
久々に上越線の北部で115系、しかも昔懐かしい塗装のN40編成。雪景色でもやりたいよね。(2018/4/29)


7D2_5973.jpg
快晴の大俯瞰だったんだけど・・・どうも冬枯れだと115系が目立たないね。ダイヤ改正までに雪景色の大俯瞰をやりたいね。(2018/2/7)


7D2_4196.jpg
上越線115系は一日1本だけ。この日の738Mは・・・久々にここへ。前回は183系の臨時だったような・・・・。(2017/12/23)


7D2_4154.jpg
本当はもう少し山に近いところでやりたかったが・・・天候を考えて、関東平野ギリギリのところで6連115系を迎撃。(2017/12/12)


7D2_9149.jpg
ヌルい光線だったんで、S字へ・・・。もう夕方の光線で115系の6連をやることは出来ないからね。バリ晴れだと厳しいけど、このくらいの光線なら何とか・・・。(2017/6/19)


5D3_4447_20170504093721afb.jpg
前回ははっきりしなかったが・・・今回はまずまずの雪山バック。この上越6連は今回のダイ改でのプレゼント。(2017/5/2)


1/16 734-12
雪景色の中、湘南色の115系が・・・。幼稚園児の頃から見てきた(まぁ、当時は0番台だけどね)この風景も終焉間近とは・・・・。(2017/1/16)



4/29:「上越線春のハイキング号」を撮影:恒例の春の東北遠征-20 NEW

2/7:雪山バックの定番で・・・:大雪の北国から快晴の高崎115系へ・・・-4
2/7:上越線へ転戦し、大俯瞰へ・・・:大雪の北国から快晴の高崎115系へ・・・-3

1/9:上越線に移動して昼の115系:新潟の帰りに高崎115系寄り道-3

12/23:738Mは久々に橋梁へ:冬枯れの高崎115系-3
12/23:上越線に移動して731M:冬枯れの高崎115系-2

12/12:最後は何とか晴れカット:長野遠征のついでに高崎115系-4
12/12:雲が多いんで中段へ:長野遠征のついでに高崎115系-3
12/11:ドラ弁~上州三昧:長野遠征のついでに高崎115系-2
12/11:う~ん雲が湧き上がり残念!:長野遠征のついでに高崎115系-1

7/3:上越線の6連・・・731M~738M:新潟からの帰りに高崎115系-2

6/19:そして上越線で731Mと738M:晴れマークあるね~高崎へ-2

6/11:上越線に移動して6連の731M~738M:つかの間の晴れを求めて高崎115系-2

5/14:昼前は上越線で115系6連:高崎115系撮影へ-3

5/2:上越線で雪山バック:高崎115系撮影-4
5/2:そして上越線へ:高崎115系撮影-3

4/17:上越線の115系も風前の灯:新潟遠征の帰りに高崎寄り道-3

1/16:再び上越線へ:大雪予報で高崎115系撮影へ出撃-7
1/16:上越線に移動し第二橋梁へ:大雪予報で高崎115系撮影へ出撃-5
1/15:沼田から後閑、上牧へ:大雪予報で高崎115系撮影へ出撃-3
1/15:上越を北上して・・・:大雪予報で高崎115系撮影へ出撃-2
1/15:まずは前橋界隈で・・・:大雪予報で高崎115系撮影へ出撃-1
 
12/18:ようやく雪山バックで:年末の高崎115系撮影-10 
12/18:ようやく雪山バックで:年末の高崎115系撮影-9
12/18:空気も澄んでいるんで俯瞰ポイントへ:年末の高崎115系撮影-8
12/17:S字で最後まで:年末の高崎115系撮影-4
12/17:陽射しはあるんだけど・・・:年末の高崎115系撮影-3
12/17:上越線に転戦:年末の高崎115系撮影-2

12/16:新ニイS27+S23編成廃車回送

12/12:最後に6連を・・・:天気良さそうなんで高崎115系へ-5
12/12:谷川連峰を背景に強行:天気良さそうなんで高崎115系へ-4
12/12:上越国境の雪山バックで115系を:天気良さそうなんで高崎115系へ-3
12/12:上越線へ転戦して115系を:天気良さそうなんで高崎115系へ-2

12/6:昼は晴れたり曇ったり:再度 高崎115系撮影へ-10
12/6:わずかな晴れ間を求めて:再度 高崎115系撮影へ-9
12/6:吾妻線に転戦し115系4連を:再度 高崎115系撮影へ-8
12/6:115系4連を第2橋梁で:再度 高崎115系撮影へ-7
12/6:朝の6連を大正橋にて:再度 高崎115系撮影へ-6
12/5:ストレート対岸で陽射しを待つが・・・:再度 高崎115系撮影へ-5
12/5:雪山バックのストレートへ:再度 高崎115系撮影へ-4
12/5:天気が良いので大俯瞰へ:再度 高崎115系撮影へ-3
12/5:そして上越線へ転戦:再度 高崎115系撮影へ-2

12/3:最後は6連の739M:高崎の115系を群馬北部で-7
12/3:午後は反対側からの光線なんだけど・・・:高崎の115系を群馬北部で-6
12/3:T1146編成の返しは大正橋で:高崎の115系を群馬北部で-5
12/3:そして今日のメインのT1146編成:高崎の115系を群馬北部で-4
12/3:もうひとつ大俯瞰で・・・:高崎の115系を群馬北部で-3
12/3:綾戸ダム大俯瞰:高崎の115系を群馬北部で-2

4/22:新潟への途上、高崎の115系を撮影~上越線編GWの幕開けは115系撮影-2

4/11:上越・・・ゆっくり撮影したいなぁ・・・:新潟の行き帰りに上越に寄り道-2
4/9:想い出の撮影地で115系を:新潟の行き帰りに上越に寄り道-1 

3/17:雪山が遠くに・・・上越線:高崎の115系-3 

3/26:首都圏へ新しい通勤電車が登場~E235新津配給-2
3/25:首都圏、新しい通勤電車登場の前祝い~E235新津配給-1
3/17:新津工臨その後
3/16:新津工臨~高崎線区間
3/16:ナハN14新津配給
1/16:あくまでも81-81・・・荷は銀カマだけど・・・ 
1/13:新津(越後石山)配給 233-8000 中原車 




~越後線・弥彦線~      NEW      



ダイ改でも越後線は南線を中心にまぁまぁ残るかなぁ・・・と言うウワサだったが、6連に関してはほぼ終了との事。今回の遠征でも6連を中心にやるハズだったが、129代走が3日に1度入ってしまい・・・ちょっと消化不良だった。
まぁ、115系終焉まで葬式を続ける事になるなぁ・・・。


5D3_1739.jpg
ダイ改でも6連で残った125Mを定番の分水で。実はダイ改後 初撮影となる。JKワイパーが減って、ネタ編成同士の組み合わせが多くなった6連。今後はJKワイパー同士の6連が珍しくなるのかなぁ・・・(2018/4/28)


7D2_8093_201805030834330ef.jpg
今まで6連優先でやったことのなかった時間帯に走る3連。今後は3連中心の撮影になるかと。N37編成も久々に順光で迎撃できた。(2018/4/28)


7D2_6764.jpg
小島谷の交換も・・・事前情報ではまだ大丈夫、とは言え万一・・・と、ネタ編成同士交換の日に・・・。関東のイメージで結構早めに構えたものの、同業者がやってきたのはかなり寸前。きっと今まで寸前に到着して撮影出来ていたポイントが遠征組に占領されていると、地元の方々には思われているんだろうな・・・と。(2018/3/12)


5D3_0212.jpg
”懐かしの新潟色”6連を定番の分水で。陽射しが来なくて残念だけど、雪が適度に付いていて・・・冬の新潟らしくて、これはこれでよかったななぁ・・・・(2018/1/30)


5D3_4631.jpg
天気予報で快晴・・・当然 水鏡を狙うんだけど・・・強風だね。(2017/5/8)


11/13 yahikorin
湘南色重連で運転された弥彦線の臨時”弥彦菊まつり号”。天候にも恵まれ・・・パニった。(2016/11/13)


10/1 115x2G
9月25日に組成された”キムワイプ重連(6連)”を晴れで・・・。(2016/10/1)


4/28:158Mも新撮影地で・・・:恒例の春の東北遠征-18 NEW
4/28:小島谷交換を再び・・・:恒例の春の東北遠征-17 NEW
4/28:N37編成の142Mを・・・:恒例の春の東北遠征-16 NEW
4/28:さらに115系6連の143M:恒例の春の東北遠征-15 NEW
4/28:もう一度115系6連を・・・:恒例の春の東北遠征-14 NEW
4/28:定番で125M~今日から115系:恒例の春の東北遠征-13 NEW

3/15:遠征最後は大河津分水橋梁へ:ダイ改前の東北・新潟遠征-26
3/14:陽射しに期待して白山橋梁定番へ:ダイ改前の東北・新潟遠征-25
3/14:移動するときの時間調整に140M:ダイ改前の東北・新潟遠征-24
3/13:最後にN37編成の1941Mを強行:ダイ改前の東北・新潟遠征-20
3/13:ちょっと陽が傾きかけたN38編成:ダイ改前の東北・新潟遠征-19
3/13:引き続きN37編成を:ダイ改前の東北・新潟遠征-18
3/13:1932Mを追っかけ:ダイ改前の東北・新潟遠征-17
3/12:ネタ編成交換を小島谷で:ダイ改前の東北・新潟遠征-14
3/12:海線ネタ編成が越後線に移動してきた:ダイ改前の東北・新潟遠征-13 

2/2:"なつキム"ペア最後は新潟市内へ:ドカ雪の新潟遠征-26
2/2:"なつキム"ペアの弥彦山バック:ドカ雪の新潟遠征-25
2/2:"なつキム"ペアを分水で・・・:ドカ雪の新潟遠征-24
2/1:午後の定番 白山橋梁へ:ドカ雪の新潟遠征-23
2/1:”なつキム”ペア 陽射し来るかなぁ・・・:ドカ雪の新潟遠征-22
1/31:”なつキム”ペアを追っかけて:ドカ雪の新潟遠征-19
1/31:赤塚界隈に移動して・・・・:ドカ雪の新潟遠征-18
1/31:今度は”なつキム”ペアの追っかけ:ドカ雪の新潟遠征-17
1/30:”なつにい”6連ロス状態で・・・:ドカ雪の新潟遠征-16
1/30:”なつにい”6連 最後は143M:ドカ雪の新潟遠征-15
1/30:白山橋梁へ転戦:ドカ雪の新潟遠征-14
1/30:さらに”なつにい”6連を追っかけて226M:ドカ雪の新潟遠征-13
1/30:125M”なつにい”6連は分水で・・・:ドカ雪の新潟遠征-12
1/29:吹雪の”なつにい”6連:ドカ雪の新潟遠征-11
1/28:”なつにい”6連を新潟市内で・・・:ドカ雪の新潟遠征-7
1/28:そして”なつにい”6連の115M:ドカ雪の新潟遠征-6
1/28:当然”なつにい”6連追っかけ:ドカ雪の新潟遠征-5
1/27:かろうじて弥彦バックの155M:ドカ雪の新潟遠征-2

1/11:N3+N40の152Mも強行:旧新潟色6連に出撃・・・したが・・・-4
1/11:N40+N3の155M:旧新潟色6連に出撃・・・したが・・・-3
1/11:吉田駅にてN40+N3:旧新潟色6連に出撃・・・したが・・・-2
1/11:大雪で到着が遅れ・・・1932M:旧新潟色6連に出撃・・・したが・・・-1

1/8:新潟遠征の最後はN3編成の155Mを強行:各色期待の新年初の新潟遠征-9
1/8:ネタ編成最後の1本はN40編成:各色期待の新年初の新潟遠征-7
1/8:新潟市内にもどり2列車を・・・:各色期待の新年初の新潟遠征-6
1/7:天気悪いながらも白山橋梁へ:各色期待の新年初の新潟遠征-4
1/7:次の色は新潟第1次色N37編成の140M:各色期待の新年初の新潟遠征-3
1/7:羽越線で出来なかった1932Mを越後線で:各色期待の新年初の新潟遠征-2

12/24:N3編成を越後南線で:強風の新潟で115系を・・・-3

10/8:賑わった白山橋梁:ようやく晴れの新潟遠征-4
10/8:白山橋梁逆アンへ・・・:ようやく晴れの新潟遠征-3

9/4:午後は定番で115系を・・・:初秋の新潟・長野遠征-10
9/4:再度 金色の稲穂と115系を・・・:初秋の新潟・長野遠征-6
9/3:そろそろ収穫かなぁ・・・:初秋の新潟・長野遠征-4
9/3:晴れを求めて・・・140M:初秋の新潟・長野遠征-3
9/3:新潟市内に移動して・・・:初秋の新潟・長野遠征-2
9/3:9月のスタートは晴れの・・・??:初秋の新潟・長野遠征-1


8/2:再び大河内分水で140M:長岡花火新井快速増結で新潟遠征-3
8/2:白山で6連を2本:長岡花火新井快速増結で新潟遠征-2
8/2:越後線139Mからスタート:長岡花火新井快速増結で新潟遠征-1

7/26:次に越後線で141Mと140M:柏崎花火大会に伴う新井快速増結を・・・-2

7/17:そして4色目のN3編成旧新潟色:115系4色撮れるかなぁ・・・新潟遠征-4
7/17:3色目は湘南色のN40編成:115系4色撮れるかなぁ・・・新潟遠征-3

7/9:越後線定番で・・・N3など撮影:晴れマークを見つけて新潟・長野へ-3

5/8:GWの最後は分水で・・・:GW最後の遠征は新潟へ-6
5/8:朝は再チャレンジ:GW最後の遠征は新潟へ-5
5/7:越後南線ローカル運用のN40を再び:GW最後の遠征は新潟へ-4
5/7:白山逆アンで再びN3編成を:GW最後の遠征は新潟へ-3
5/7:定番橋梁で3色ゲット:GW最後の遠征は新潟へ-2
5/7:風が強いなぁ・・・:GW最後の遠征は新潟へ-1

4/24:再び旧新潟色を・・・:青森遠征の前に新潟115系-7
4/24:キムワイプを追っかけて:青森遠征の前に新潟115系-6
4/24:新潟2日目も朝から3色:青森遠征の前に新潟115系-5
4/23:日中は太陽が高い時期だなぁ・・・140M:青森遠征の前に新潟115系-2

4/16:再び関屋分水へ・・・:久々の新潟遠征-13
4/16:吉田駅でN3編成:久々の新潟遠征-12
4/16:もうひとつのイベント列車「分水おいらん号」:久々の新潟遠征-11
4/16:桜満開の分水にて:久々の新潟遠征-10
4/16:弥彦山バックの越後平野:久々の新潟遠征-9
4/15:そのまま白山橋梁で夕刻まで115系撮影:久々の新潟遠征-8
4/14:最後は158M:久々の新潟遠征-4
4/14:桜と絡めようと関屋分水へ:久々の新潟遠征-3
4/14:115系運用に合わせ越後線を右往左往:久々の新潟遠征-2

11/14:湘南重連に恒例の祝杯”豊栄イタリアン”:ふたたび湘南重連の新潟へ-6
11/14:そして湘南重連の148M:ふたたび湘南重連の新潟へ-5
11/14:白山橋梁で待機そして:ふたたび湘南重連の新潟へ-4
11/14:143Mをちょっと追っかけ:ふたたび湘南重連の新潟へ-3
11/14:226Mを弥彦山バックで:ふたたび湘南重連の新潟へ-2
11/14:朝の125Mを・・・:ふたたび湘南重連の新潟へ-1

11/13:ちょっとエロ光気味で湘南重連146Mを:ネタ編成組成に急遽新潟遠征-6
11/13:定番逆アンで湘南重連を:ネタ編成組成に急遽新潟遠征-5
11/13:この日のメイン”弥彦菊まつり号”:ネタ編成組成に急遽新潟遠征-4
11/13:ちょっと寄り道して・・・:ネタ編成組成に急遽新潟遠征-3

11/6:ちょっと越後線で115系:只見線遠征のついでに新潟で115系-1

10/30:白山橋梁逆アン:晴れ間を求めて再び新潟へ-11
10/30:よし、キムワイプ重連だ~:晴れ間を求めて再び新潟へ-10
10/29:夕刻はふたたび橋梁へ:晴れ間を求めて再び新潟へ-610/29:そしてキムワイプを:晴れ間を求めて再び新潟へ-5
10/29:ちょっと橋梁へ:晴れ間を求めて再び新潟へ-4
10/29:越後線へ移動:晴れ間を求めて再び新潟へ-3

10/22:ちょっと127系に寄り道:わずかな晴れ間を狙って新潟遠征-7

10/1:キムワイプ重連を定番側で:キムワイプ重連狙いの新潟遠征-10
10/1:やった~!キムワイプ重連を晴れで迎撃!:キムワイプ重連狙いの新潟遠征-9
10/1:定番の逆アンでキムワイプ重連を待つ:キムワイプ重連狙いの新潟遠征-8
10/1:1603M 昨日晴れてくれたらなぁ・・・:キムワイプ重連狙いの新潟遠征-7
10/1:朝からドン曇りの中で:キムワイプ重連狙いの新潟遠征-69/30:夕刻は定番へ:キムワイプ重連狙いの新潟遠征-5
9/30:ちょっと業務ネタ撮影:キムワイプ重連狙いの新潟遠征-4
9/30:キムワイプ集結の吉田駅:キムワイプ重連狙いの新潟遠征-3
9/30:とりあえずキムワイプ重連にご対面:キムワイプ重連狙いの新潟遠征-2

9/22:吉田駅にてスナップ、そしてキムワイプ:秋分の日の新潟遠征-3
9/22:日中は越後線に移動:秋分の日の新潟遠征-2 

8/21:2日目も午後は越後線へ:残暑厳しい新潟遠征-4
8/20:狙いはキムワイプなんだけど・・・:残暑厳しい新潟遠征-2

7/31:最後は夕刻の信濃川橋梁へ:真夏の新潟遠征-3
7/31:ちょっと寄り道して・・・赤塚へ:真夏の新潟遠征-2

6/29:惜別!S編成をお立ち台で・・・:さよならS編成・・・の新潟遠征-3

6/3:越後線はキムワイプ祭り:初夏の新潟で115系を撮影-1

4/22:夕刻の越後線で115系三昧:GWの幕開けは115系撮影-3





~信越本線と周辺線区~      NEW 



新潟115系はダイ改で壊滅的に激減。残すは新井快速3374Mと、その返しとなる直江津快速3371M、そして信越本線の長岡から新潟へ走る快速3481Mの3本になった。効率が悪いが、新潟115系は、もうどこへ行っても効率のよい撮影は出来ないね。一段と葬式モードとなって行く。
今後の明るい話題は、初夏に発表される新しいリバイバル塗装だね。



5D3_1790.jpg
朝の光線で出来る信越本線の115系はこの3371Mの1本のみ。全体的に編成数が減少し、ネタ編成の入る確率も高くなった。上越線でN40編成の臨時が走る朝、125Mにしようか最後まで迷ったが、同行者が決断して3371Mへ(2018/4/29)


7D2_6670_201803180758313b7.jpg
街中ながら一度やってみたかった新井市街地の妙高山バック。もっと雪が多い時期にやりたかったが、2月の遠征はドカ雪で運休続きだった朝の上り新井快速。最後の最後にようやく迎撃。(2018/3/11)


5D3_1160.jpg
まさかスノーシュー履いてここに再び登るとは・・・”183/9系妙高”が終了した時には思っても見なかった。結構バカにしていたこの赤い気動車に惹かれ始めたのは、えちトキのメディア広告。青い空、白い雪、赤い雪月花・・・。今回は残念な結果に終わったが、コイツはまた来冬も狙える。ただし厳冬期はスケジュールが変わりここには来ないようだね。(2018/3/11)


7D2_6958.jpg
ここも485系の”北越”や”くびき野”が終了した頃には、もう2度と登らないよなぁ・・・と思ったが、再びアイゼン付けて・・・。雪の白に”キムワイプ”や”JKワイパー”、”青髭”は映えないが、湘南色ならやってみたいよなぁ・・・と思っていたが、この”懐かしの新潟色”が登場したら登ってみたいと思い始めた。2月にはもっと雪景色が綺麗だったが・・・運休や曇りが続き、ここも今回 ホントに最後の最後に1332Mで迎撃。道床が見えたり・・・ちょっと残念だけどね。(2018/3/14)


7D2_5085.jpg
2回目の"懐かしの新潟色"6連ペア、今回も大雪の中 撮影となった。3月のダイヤ改正で撤退が伝えられる羽越本線で迎撃。陽射しもなく、なかなかキレイに色が出ないね。3回目はあるかなぁ?(2018/1/28)


5D3_6666.jpg
長岡花火大会に伴う増結で6連となった多客輸送翌日の3371M”直江津快速”。この花火増結の115系も今年の夏が最後かな・・・。(2017/8/3)


7D2_0372_20170729154410f40.jpg
柏崎花火大会に伴う増結で6連になった”新井快速”3374M。(2017/7/26)


7D2_9189.jpg
夏至前後のごくわずかな時期なら出来るだろうと信越線高崎口145Mのあと居残り、149Mを・・・。陽射しはほぼ真横からだね。(2017/6/19)


11/12 kimwaipW
朝の429Mは、いい光線でやってくる。今の時期は421Mは終了だからね。(2016/11/13)


4/29:米山俯瞰で新井快速3371M:恒例の春の東北遠征-19 NEW

3/14:そして本番1332M”N40編成 懐かしの新潟色”:ダイ改前の東北・新潟遠征-23
3/14:3373M”新井快速”は俯瞰で・・・:ダイ改前の東北・新潟遠征-22
3/14:N40編成の3371M”直江津快速”から:ダイ改前の東北・新潟遠征-21
3/13:羽越本線で115系最後かなぁ・・・1925M~1932M:ダイ改前の東北・新潟遠征-16
3/13:朝の羽越本線にて:ダイ改前の東北・新潟遠征-15
3/12:こちらも6連運用終了となる信越線434M:ダイ改前の東北・新潟遠征-12
3/12:朝の快速2本:ダイ改前の東北・新潟遠征-11
3/11:日本海・妙高山バックの祝杯を直江津イタリアンで:ダイ改前の東北・新潟遠征-10
3/11:”雪月花”も妙高山バックの俯瞰で:ダイ改前の東北・新潟遠征-9
3/11:”新井快速”は妙高山バックで:ダイ改前の東北・新潟遠征-8
3/11:朝の”直江津快速”を日本海バックで:ダイ改前の東北・新潟遠征-7

2/3:"懐かしの新潟色”が3連運用へ:ドカ雪の新潟遠征-27
2/1:”なつキム”ペアの434Mを・・・:ドカ雪の新潟遠征-21
2/1:”なつキム”ペア2日目は白新線からスタート:ドカ雪の新潟遠征-20
1/29:”なつにい”6連は運用通り434Mに流れた:ドカ雪の新潟遠征-10
1/29:そして”なつにい”6連の1928M:ドカ雪の新潟遠征-9
1/29:N38先頭の1925Mからスタート:ドカ雪の新潟遠征-8
1/28:やった!”なつにい”6連だ!:ドカ雪の新潟遠征-4
1/28:葬式の羽越線からスタート:ドカ雪の新潟遠征-3
1/27:計画とおりに行かず・・・434Mから:ドカ雪の新潟遠征-1

1/12:そして大幅遅延の1928Mを迎撃:旧新潟色6連に出撃・・・したが・・・-6
1/12:村上駅で旧新潟色6連に再対面:旧新潟色6連に出撃・・・したが・・・-5

1/8:ネタ編成最後の1本はN40編成:各色期待の新年初の新潟遠征-8
1/8:昨日は断念した羽越本線からスタート:各色期待の新年初の新潟遠征-5
1/7:まずは後部はキムワイプの434M:各色期待の新年初の新潟遠征-1

12/26:豊栄イタリアンで忘年会?反省会?:強風の新潟で115系を・・・-4
12/24:曇った6連の434M:強風の新潟で115系を・・・-2
12/24:塚山で朝の快速を迎撃:強風の新潟で115系を・・・-1

10/28:ネタ編成をちょっと撮影~信越線で115系

10/8:そしてネタ編成同士の1932M:ようやく晴れの新潟遠征-2
10/8:第1次新潟色のN37を初ゲット:ようやく晴れの新潟遠征-1

9/4:恒例の祝杯を豊栄イタリアンで・・・:初秋の新潟・長野遠征-11
9/4:日本海バックで唯一の115系普通列車1332M:初秋の新潟・長野遠征-9
9/4:そして朝の新井快速3373M:初秋の新潟・長野遠征-8
9/4:久しぶりに直江津快速を岩塚界隈で・・・:初秋の新潟・長野遠征-7
9/3新井快速に転戦:初秋の新潟・長野遠征-5

8/4:新潟の夏(の115系のイベント)も終了・・・3371M:長岡花火新井快速増結で新潟遠征-14
8/4:夏の”新井快速”増結最終日の待機電:長岡花火新井快速増結で新潟遠征-13
8/3:夏の”新井快速”増結・・・まぁ祝杯かなぁ・・・:長岡花火新井快速増結で新潟遠征-12
8/3:夏の6連”新井快速”3374Mは撃沈:長岡花火新井快速増結で新潟遠征-12
8/3:夏の6連”新井快速”3372M:長岡花火新井快速増結で新潟遠征-11
8/3:信越海線唯一の115系普通列車1332M:長岡花火新井快速増結で新潟遠征-10
8/3:N33キムワイプの”新井快速”3373M:長岡花火新井快速増結で新潟遠征-9
8/3:N3先頭の”直江津快速”3371M:長岡花火新井快速増結で新潟遠征-8
8/3:撮影地の選択は・・・当たりか?:長岡花火新井快速増結で新潟遠征-7
8/2:光線厳しい”新井快速”増結3374M:長岡花火新井快速増結で新潟遠征-6
8/2:”新井快速”増結3372M:長岡花火新井快速増結で新潟遠征-5
8/2:そして”新井快速”増結待機・・・:長岡花火新井快速増結で新潟遠征-4

7/27:花火翌日の”新井快速”3371M増結:柏崎花火大会に伴う新井快速増結を・・・-6
7/26:”新井快速”増結の祝杯?反省会?:柏崎花火大会に伴う新井快速増結を・・・-5
7/26:そして”新井快速”3372Mと3374M:柏崎花火大会に伴う新井快速増結を・・・-4
7/26:いろいろ迷ったけど・・・ここで・・・:柏崎花火大会に伴う新井快速増結を・・・-3

7/17:次は434M キムワイプだね:115系4色撮れるかなぁ・・・新潟遠征-2
7/17:いつものように塚山へ・・・:115系4色撮れるかなぁ・・・新潟遠征-1

7/10:もうシーズン終了かな・・・信越線149M:晴れマークを見つけて新潟・長野へ-8
7/10:信越線で高崎115系の6連~145M:晴れマークを見つけて新潟・長野へ-7

7/9:N40先頭の434M:晴れマークを見つけて新潟・長野へ-2
7/9:ちょっと塚山へ:晴れマークを見つけて新潟・長野へ-1

7/3:そして149M~信越線115系6連:新潟からの帰りに高崎115系-4
7/3:信越線の6連・・・まず145M:新潟からの帰りに高崎115系-3

6/19:最後は信越線で149Mを強行:晴れマークあるね~高崎へ-4
6/19:そして信越線で145M:晴れマークあるね~高崎へ-3

6/11:リベンジの信越線6連の145Mなんどけど・・・:つかの間の晴れを求めて高崎115系-3

5/14:信越線で夕刻の115系6連を:高崎115系撮影へ-4

5/2:夕食は・・・駅弁ならぬドラべん:高崎115系撮影-6
5/2:そして夕刻は信越145M:高崎115系撮影-5

4/23:保内イタリアンで一応祝杯ね!:青森遠征の前に新潟115系-4
4/23:夕刻の新井快速2本:青森遠征の前に新潟115系-3
4/23:まずはN3編成を・・・:青森遠征の前に新潟115系-1

4/16:最後にキムワイプの新井快速:久々の新潟遠征-14
4/15:キムワイプ先頭の447M~1546M:久々の新潟遠征-7
4/15:雨の中、「摂田屋蔵開き号」撮影:久々の新潟遠征-6
4/14:新潟の夕食は恒例の豊栄イタリアンへ:久々の新潟遠征-5
4/14:まずは湘南色N40を・・・:久々の新潟遠征-1

12/4:祝杯・・・とはならず 豊栄イタリアン:12月最初の新潟遠征-5
12/4:惜別の444M:12月最初の新潟遠征-4
12/4:移動中の140M:12月最初の新潟遠征-3
12/4:運転再開で一気に・・・:12月最初の新潟遠征-2
12/4:新潟にいったんだけど・・・天気悪いなぁ・・・:12月最初の新潟遠征-1

11/30:恒例の・・・L99編成に祝杯!:新ニイL99乗務員訓練-4
11/30:最後はインカで・・・:新ニイL99乗務員訓練-3
11/30:妙高山バック:新ニイL99乗務員訓練-2
11/30:まずは脇野田で・・・:新ニイL99乗務員訓練-1

11/26:夕刻の信越線:海線惜別の新潟遠征-6
11/26:ちょっと寄り道して140M:海線惜別の新潟遠征-5
11/26:そしてメインの塚山峠の115系:海線惜別の新潟遠征-4
11/26:晴れの塚山峠で:海線惜別の新潟遠征-3
11/26:峠へ移動中に・・・:海線惜別の新潟遠征-2
11/26:まずは海沿いへ:海線惜別の新潟遠征-1

11/13:シーズン終了気味のキムワイプ重連444M:ネタ編成組成に急遽新潟遠征-7
11/13:朝の115系:ネタ編成組成に急遽新潟遠征-2
11/12:夕刻の115系:ネタ編成組成に急遽新潟遠征-1

11/6:夕方の信越本線で115系を・・・:只見線遠征のついでに新潟で115系-2

10/30:そして446M:晴れ間を求めて再び新潟へ-14
10/30:夕刻の新潟市内で:晴れ間を求めて再び新潟へ-13
10/30:午後のキムワイプ重連:晴れ間を求めて再び新潟へ-12
10/30:光線の当たる場所で115を2本:晴れ間を求めて再び新潟へ-9
10/30:ちょっと山岳部の入り口へ:晴れ間を求めて再び新潟へ-8
10/30:早朝から421Mを強行:晴れ間を求めて再び新潟へ-7
10/29:塚山峠へ移動:晴れ間を求めて再び新潟へ-2
10/29:まずは平野部で:晴れ間を求めて再び新潟へ-1

10/22:夕刻の信越線:わずかな晴れ間を狙って新潟遠征-8
10/22:塚山峠にて:わずかな晴れ間を狙って新潟遠征-6
10/22:糸魚川快速は俯瞰で:わずかな晴れ間を狙って新潟遠征-5
10/22:朝の光線はまだ山と平野の境で・・・:わずかな晴れ間を狙って新潟遠征-4
10/22:そして山の中へ・・・:わずかな晴れ間を狙って新潟遠征-3
10/22:朝陽は当たるか?:わずかな晴れ間を狙って新潟遠征-2
10/21:夕刻のゴールデンタイム:わずかな晴れ間を狙って新潟遠征-1

9/30:まずは信越線で3連:キムワイプ重連狙いの新潟遠征-1

9/22:夕方は再び信越線へ:秋分の日の新潟遠征-4 
9/22:朝の信越線115系:秋分の日の新潟遠征-1 

8/21:朝はストレートへ:残暑厳しい新潟遠征-3

7/31:まずは塚山へ・・・:真夏の新潟遠征-1

6/29:その後も115系撮影:さよならS編成・・・の新潟遠征-5
6/29:引き続きS編成を狙って・・・:さよならS編成・・・の新潟遠征-4  
6/28:直江津イタリアンで”さよならS編成チェーナ”:さよならS編成・・・の新潟遠征-2 
6/28:朝の塚山にて115系ほか:さよならS編成・・・の新潟遠征-1 

6/6:マンネリ撮影地で遠征終了:初夏の新潟で115系を撮影-9 
6/6:ふたたび朝からキムワイプ祭り:初夏の新潟で115系を撮影-8 
6/5:篠ノ井線への移動中に鯨波で・・・:初夏の新潟で115系を撮影-7 
6/5:塚山の定番で迎撃:初夏の新潟で115系を撮影-6 
6/5:朝の光線で115系を・・・:初夏の新潟で115系を撮影-5
6/4:来迎寺で夕食:初夏の新潟で115系を撮影-4 
6/4:夕方も信越線で撮影:初夏の新潟で115系を撮影-3 
6/4:朝の鯨波:初夏の新潟で115系を撮影-2  

4/23:そして信越本線へ:GWの幕開けは115系撮影-4   

4/10:久々に直江津イタリアン:再び新潟で115系を-7 
4/10:再び鯨波へ:再び新潟で115系を-6 
4/10:この日最後も俯瞰へ:再び新潟で115系を-5 
4/10:誰も登っていないのかなぁ・・・:再び新潟で115系を-4 
4/10:朝の鯨波:再び新潟で115系を-3 
4/9:夕方の定番で115系を:再び新潟で115系を-2 
4/9:485はないけど・・・俯瞰で:再び新潟で115系を-1 

3/30:陽射しとともに移動:信越本線・・・再び終焉の時-6
3/30:翌日も115系を・・・:信越本線・・・再び終焉の時-5
3/29:ちょっと白新線へ・・・:信越本線・・・再び終焉の時-4
3/29:そして81貨物:信越本線・・・再び終焉の時-3 
3/29:1年ぶりの塚山峠:信越本線・・・再び終焉の時-2 
3/29:朝の信越本線で・・・:信越本線・・・再び終焉の時-1 





~只見線~      NEW        


今回の遠征、休暇の前半の天気は予報では最悪・・・後半だけ出撃しようかなぁ、と思っていたら只見線で”マヤ検”の情報が来た。それなら予定とおり8日から出掛けるか・・・と会津へ。そして天気は悪い中、只見線”マヤ検”を追っかけ。もちろんヨンマルも迎撃。



5D3_1051.jpg
冬の時期は雪で閉鎖中の道路が多く、どうしても撮影場所が限られる。天気がよければ1発だけで、山に登っても雪道を歩いてもよかったが、ドン曇りで往復とも追っかけ。平日なのに賑わったね。(2018/3/9)


7D2_4435_2017122811304223f.jpg
只見線会津側へ避難したのは正解で、26日は数分の遅延で運行されていた。まぁ、雪は舞っていたが俯瞰に登る。いつものことだが、外国人が多く、いろいろお願い(そこ、はいるよ!・・・とか、動画撮るから静かにね!)するのに日本語以外が必要・・・・なんだけど自分は中国語ができないんで・・・某国語で・・・。(2017/12/26)


5D3_9799.jpg
この場所に登ると、425Dと426Dが続けてくるが、3連の425Dは雪が激しくってちょっと霞んだね。冬至前後は暗くなるのも早く、3月に大雪を期待したい(雪に悩まされている地元の方々には申し訳ないが・・・)ね。(2017/12/26)


7D2_4356.jpg
雪がない時期だと、この赤い気動車が来るとテンション↓気味だったんだけれど。雪の白と”縁結び”の赤のコントラストが思いのほかキレイだね。ちょっとこれは(自分の気持ちという点で)意外な発見だったね。この翌日は大雪の予報で、会津側に転戦したが、やはり運転見合わせになって この移動は正解だった。(2017/12/25)


7D2_6564.jpg
天気予報もgpvも快晴間違えなし だったんだけど・・・濃霧の会津盆地。まぁ、485系”あいづライナー”時代からこの霧には悩まされてきた。(2017/4/30)


1/8 425-22
雪が少ないとは言え、年末には登れた第4の俯瞰は積雪のため登れず、ここから。(2017./1./8)


12/29 4-12
すっきり晴れないんだよね・・・(2016/12/29)


11/5 427-11
今回の紅葉の只見線遠征では念願の第3只見川橋梁の俯瞰。まぁ、いろいろ好みはあるが、個人的には 緑と黄色と赤茶の割合がこのくらいなのが好き。一般の方々にはちょっと早いかなぁ・・・って感じだけど・・・・・陽射しが来たし、川がカフェ・オ・レじゃないし・・・ベストかなぁ。(2016/11/5)


7/1 422-25
天気はドン曇りだったが、水面(みなも)はいつになく穏やか・・・で、綺麗な水鏡に。(2016/7/1)



4/24:ちょっと只見線でスナップ:恒例の春の東北遠征-1 NEW

3/9:そして”マヤ検”通過前のヨンマル:ダイ改前の東北・新潟遠征-5
3/9:そして”マヤ検”の返し:ダイ改前の東北・新潟遠征-4
3/9:会津川口駅撮影会:ダイ改前の東北・新潟遠征-3
3/9:下り”マヤ検”追っかけ:ダイ改前の東北・新潟遠征-2
3/9:”マヤ検”前のヨンマル:ダイ改前の東北・新潟遠征-1

12/26:降雪ひどく会津盆地まで下り・・・:只見線でヨンマル-5
12/26:第1橋梁俯瞰:只見線でヨンマル-4
12/26:会津側に移動して朝の2本を・・・:只見線でヨンマル-3
12/25:新潟色2連に運用交代:只見線でヨンマル-2
12/25:只見線小出口で”縁結び”キハを・・・:只見線でヨンマル-1

7/2:魚沼の地酒で夜は反省会・・・:小出口の只見線-2
7/2:何年ぶりだろうか?新潟側の只見線:小出口の只見線-1

4/30:翌日は桜の定番撮影地で・・・:青森遠征の帰りに只見線へ寄り道-4
4/29:午後も桜の名所へ・・・:青森遠征の帰りに只見線へ寄り道-3
4/29:午前中は滝谷駅界隈で桜を・・・:青森遠征の帰りに只見線へ寄り道-2
4/29:早朝の422Dは2連だった・・・:青森遠征の帰りに只見線へ寄り道-1

1/8:最後に427D:撮り初めは只見線へ-4
1/8:428Dを追っかけk撮り初めは只見線へ-3
1/8:第4のお手軽俯瞰で425D:撮り初めは只見線へ-2
1/8:まずは第4へ:撮り初めは只見線へ-1

12/29:第3只見川橋梁:青森帰りに只見線へ寄り道-4
12/29:めがね橋:青森帰りに只見線へ寄り道-3
12/29:第1只見川橋梁:青森帰りに只見線へ寄り道-2
12/29:第4只見川橋梁:青森帰りに只見線へ寄り道-1

11/6:明るくなってきた会津盆地で・・・421Dと424D:紅葉の只見線遠征-6
11/5:陽射しはあきらめて追っかけ・・・430D:紅葉の只見線遠征-6
11/5:第3只見川橋梁のメインはこちら・・・427D:紅葉の只見線遠征-5
11/5:第3只見川橋梁で まず428D:紅葉の只見線遠征-4
11/5:第1只見川橋梁で朝の2本を:紅葉の只見線遠征-2
11/5:まずは423Dを第4只見川橋梁で:紅葉の只見線遠征-1

8/16:最終日も”あいづ”終了して只見線へ:久々の磐西583-9 
8/12:”あいづ”583の後は只見線へ:久々の磐西583-2 

8/8:最後の433D:真夏の只見線遠征-7 
8/8:430Dからは会津盆地で:真夏の只見線遠征-6 
8/8:427Dもちょっと追っかけ:真夏の只見線遠征-5 
8/8:428Dを第4只見川橋梁から:真夏の只見線遠征-4 
8/8:会津川口駅でスナップ:真夏の只見線遠征-3 
8/8:425Dと426Dはお立ち台へ:真夏の只見線遠征-2 
8/8:まず423D:真夏の只見線遠征-1 

7/1:そして425Dと426Dは第3で:583遠征のついでに只見線-3
7/1:続く423Dと424Dは滝谷川橋梁で:583遠征のついでに只見線-2
7/1:朝の422D:583遠征のついでに只見線-1 

6/3:そして第1只見川橋梁へ・・・:初夏の只見線遠征-5 
6/3:7時台は423Dと424D:初夏の只見線遠征-4 
6/3:この日も4連からスタート:初夏の只見線遠征-3 
6/2:曇った4連の433D:初夏の只見線遠征-2 
6/2:只見線の俯瞰撮影地で・・・:初夏の只見線遠征-1 

5/22:最後に只見線でヨンマル:わくドリのついでにヨンマル-10

5/9:最後は第1只見川橋梁へ:磐西の合い間に只見線へ-5
5/9:第4只見川橋梁に転戦:磐西の合い間に只見線へ-4
5/9:第3只見川橋梁で:磐西の合い間に只見線へ-3
5/9:只見線で朝の4連:磐西の合い間に只見線へ-2 
4/30:朝の3本の普通列車:磐西の合い間に只見線へ-1 

1/4:425Dを追っかけ:青森遠征に引き続き会津へ-13
1/4:朝はやることないんで第3只見川橋梁へ:青森遠征に引き続き会津へ-12
1/3:新年最初の撮影は・・・只見線のヨンマル:青森遠征に引き続き会津へ-9
12/31:只見線でもう2本・・第4只見川橋梁:青森遠征に引き続き会津へ-6
12/31:雪が融けて行く・・・423Dと424D:青森遠征に引き続き会津へ-5
12/30:まぁ、そこそこに雪が・・・423Dと424D:青森遠征に引き続き会津へ-1

11/6:遠征最後の428Dは第1只見川橋梁へ:紅葉の只見線遠征-12 
11/6:午前の2本は第4只見川橋梁へ:紅葉の只見線遠征-11 
11/6:この日も滝谷川橋梁からスタート:紅葉の只見線遠征-10 
11/5:第2只見川橋梁で430D:紅葉の只見線遠征-9 
11/5:第1只見川橋梁対岸で427D:紅葉の只見線遠征-8 
11/5:昨日撃沈した第3只見川橋梁で428Dを:紅葉の只見線遠征-7 
11/5:午前の2本~425Dと426Dを第1只見川橋梁で:紅葉の只見線遠征-6 
11/5:朝の2本~423Dと424Dを滝谷川橋梁で:紅葉の只見線遠征-5 
11/4:会津の夜は・・・初日から祝杯:紅葉の只見線遠征-4 
11/4:最後は430D:紅葉の只見線遠征-3  
11/4:もう陽射しが厳しい427D:紅葉の只見線遠征-2 
11/4:428Dから撮影スタート:紅葉の只見線遠征-1 





~篠ノ井線~     


雪がキレイな時期には出来なかったが、”常念岳”、”大天井岳”、”燕岳”がクリアーな晴れカットが何とか完了したんで、次は桑ノ原(信)~稲荷山の 勾配を下ってくる”おはライ”なんだよね。コイツは平日しか動かないんでいろいろと厄介。もう189系をやろうとすると篠ノ井線の”おはライ”しか定期(じゃないけどね)運用は残っていないからね。クモヤのカッターが終了すると送り込みの回送から出来るようになるね。



7D2_7411.jpg
ここは”妙高”時代から通っているけど・・・バリ晴れなら”妙高”優先だったり、その後も北アルプスバック優先だったんで、晴れカットは初めて。ホントは雪のある時期にやりたかったんだけどね。(2018/3/26)


5D3_0586.jpg
やったね。「常念岳」、「東天井岳~大天井岳」、そして「燕岳」までバッチリだね。手前にもう少し雪が欲しかったけどね。(2018/2/9)



5D3_6780.jpg
夏光線になったけれど・・・しな鉄に115系をやりにいくついでに出来るんで、篠ノ井線の”おはようライナー”はできそうだね。しな鉄の運用次第で、”おはライ”にも出撃だね。(2017/8/7)


7D2_7171.jpg
この日、北アルプスは見えなかったが、日差しは線路に届きそうだったんで・・・。久々にここに来たが・・・広角だとトンネル上の構造物が結構目立つね。(2017/5/15)


6/2 257-21
雪山にはちょっと遅かったね。”おはライ”のN102編成。(2016/6/2)


6/4 koushin-21
甲信エクスプレスもようやく撮影(2016/6/4)
    


3/26:そして”おはようライナー”を迎撃:ようやく晴れの”おはライ”-2
3/26:練習電たち:ようやく晴れの”おはライ”-1

2/9:念願の晴れカット!:北アルプスバックのおはようライナー-3
2/9:待機中の列車:北アルプスバックのおはようライナー-2
2/8:曇って撃沈:北アルプスバックのおはようライナー-1

12/12:久々に”おはライ”:冬景色の長野へ-6

8/7:”おはようライナー”:長野遠征-1

7/26:まずは”おはようライナー”:柏崎花火大会に伴う新井快速増結を・・・-1

7/19:”おはライ”なんだけど・・・早朝の篠ノ井線

7/10:朝の篠ノ井線で”おはライ”など・・・:晴れマークを見つけて新潟・長野へ-4

6/20:久々におはライ:長野周辺でいろいろ-1

5/16:そして山が隠れた中、”おはライ”通過:おはようライナー撮影-4
5/16:”おはライ”撮影 第2日目:おはようライナー撮影-3
5/15:陽射しが来た”おはライ”:おはようライナー撮影-2
5/15:まずは送り込み:おはようライナー撮影-1

8/24:まずは189:夏の終わりに長野遠征-1 

6/5:ふたたび”甲信エクスプレス”へ 
6/4:遅ればせながら”甲信エクスプレス”を・・・ 
6/2:久々に”おはようライナー”を篠ノ井線で・・・ 

3/11:まずは”おはようライナー”から~信越山線・・・いよいよ終焉のとき-1
2/27:N102のおはライ~2月4回目の信越遠征-9
2/20:遠征最後はN104のおはようライナーを~荒天予報の2月2度目の信越遠征-11
9/28:ブルトレ信州





~しなの鉄道~      NEW



信越本線のカテゴリーだけど・・・メインの被写体になっている115系だけでも南側から、高崎115系、しな鉄115系、新潟115系とあるし・・・、カテゴリーを分けたほうがいいかなぁ・・・と今回”しなの鉄道”を分離。以前の記録も、3セク移行後の「軽井沢~篠ノ井」と”しな鉄車輌”の「篠ノ井~長野」、そして「長野~妙高高原」は順次”しなの鉄道”カテゴリーに。
12月の”しな鉄”天気は期待していなかったが・・・同行者から前日に”午前9時台までは晴れそう・・・”と連絡が来て・・・・。久々に黒姫バックで晴れカットをゲット。



7D2_7347.jpg
昨日からの同行者の希望で、この日は”しな鉄”へ。スカ色の115系がバリ晴れの黒姫バックでやてくる。同業者は”かいじ30周年”の豊田189へ流れたのか、バリ晴れの休日にしてはまったりと撮影。”湘南色”も迎撃したが、それは本文にて。(2018/3/25)


7D2_3967.jpg
予想通りクリアーに晴れた黒姫バック。183/9系”妙高”の頃から通ったが・・・ここまで晴れたのは初めてかなぁ・・・・。この天気で各色やりたいよね。(2017/12/10)


5D3_9598.jpg
黒姫のあとは”妙高”バックへ。空がはっきりしないね。雪も少なくって再度挑戦だね(2017/12/10)


4/14:午後もコカコーラ電車メインに:4月のしな鉄遠征-5 NEW
4/14:ホント久しぶりの黒姫駅そば:4月のしな鉄遠征-4 NEW
4/14:定番の黒姫バックへ:4月のしな鉄遠征-3 NEW
4/14:踏切へ移動:4月のしな鉄遠征-2 NEW
4/14:まずはスカ色を俯瞰で:4月のしな鉄遠征-1 NEW

3/25:最後に”湘南色”を:かいじ30周年の日にしな鉄へ-3
3/25:そして妙高バックへ転戦:かいじ30周年の日にしな鉄へ-2
3/25:バリ晴れの黒姫バック:かいじ30周年の日にしな鉄へ-1

12/11:遠征2日目は朝だけ:冬景色の長野へ-5
12/10:最後は安曇野への下りで・・・:冬景色の長野へ-4
12/10:午後はドン曇りの信越大橋へ:冬景色の長野へ-3
12/10:雲が多かった妙高バック:冬景色の長野へ-2
12/10:快晴の黒姫バック:冬景色の長野へ-1

9/5:黒姫バックの定番で神運用”しな鉄”115系を:初秋の新潟・長野遠征-15
9/5:俯瞰ポイントで”スカ色を・・・”:初秋の新潟・長野遠征-14
9/5:朝の定番ポイントでも・・・:初秋の新潟・長野遠征-13
9/5:遠征最終日は”しな鉄”へ:初秋の新潟・長野遠征-12

8/7:黒姫バックへ:長野遠征-3
8/7:神運用のしな鉄:長野遠征-2

7/19:"おはライ"のあとは・・・:特別塗装のしな鉄へ-3 
7/18:信州色来そうなんで・・・お立ち台へ:特別塗装のしな鉄へ-2
7/18:篠ノ井線から転戦して湘南色を:特別塗装のしな鉄へ-1

7/10:黒姫山バックで更に3色の115系:晴れマークを見つけて新潟・長野へ-6
7/10:しな鉄へ転戦して3色の115系:晴れマークを見つけて新潟・長野へ-5

6/20:定番の黒姫バックへ・・・:長野周辺でいろいろ-3
6/20:しなの鉄道北線で115系:長野周辺でいろいろ-2

8/24:最後の陽射しの中で・・・:夏の終わりに長野遠征-5
8/24:おっと”しな鉄色”:夏の終わりに長野遠征-4
8/24:山が見えるかなぁ?:夏の終わりに長野遠征-3 
8/24:すっきりしたね”お立ち台”:夏の終わりに長野遠征-2





~東海道本線(関東地区)~



このブログで東海道本線が新しいカテゴリーと言うことは・・・もう数年間も行っていないって事だね。今回、同行者の希望で185系撮影のために東海道本線へ。まぁ、自分はロクヨン原色の3075レが目当てだったが。別の知り合いからいろいろ魅力的なポイントを教えてもらい・・・ちょっと通いたいね。ただし”踊り子”関連は土日限定運転が多いなぁ・・・。



7D2_7291.jpg
80系から続く伝統の修善寺編成を従えて、かつてはサロ入り付属編成も存在した伊豆方面への直通列車。今後の修善寺編成の動向次第では・・・。15連の”踊り子”、伊豆急下田+修善寺行は今後  どうなるのだろうか・・・。(2018/3/24)


5D3_1419.jpg
この春のダイ改でも残った関東運用のロクヨン。原色1028号機が3075レを牽いて稲沢に戻る。(2018/3/24)



3/24:ロクヨン原色の3075レ:久々の東海道線-2
3/24:踊り子15連など:久々の東海道線-1





~吾妻線~
 


冬の吾妻線は115系とともに、クモヤによる霜取り電車も走り、楽しませてくれる。その通称”吾妻カッター”も走行時刻が年々おそくなり、今まで撮影出来なかった場所で出来るんだけど、冬至前後の超エロ光が難しくなったところもある。高崎115系も最後のシーズンなんで、撮影は欠かせない。今回はバリ晴れだったが、上越線同様 雪景色でもやりたいね。



7D2_5938.jpg
新潟や青森では決して見られなかった快晴の青空!新たな運転時刻で朝の光線のもと 俯瞰ポイントから迎撃。(2018/2/7)



7D2_4170.jpg
遠くに雪山が見えるが・・・・早くここでも雪景色が見たいね。今回はカッターの撮影は出来なかったが 吾妻線も冬の時期は通わねばと、本数は少ないけど・・・。(2017/12/23)


7D2_0178.jpg
光線やクリアーな空気に恵まれ、ようやくこのパラグライダー俯瞰で撮影(2017/7/18)


7D2_0193A.jpg
夕刻はエロ光でやりたいね。個人的には”群馬ラッピング”が来なくてよかった・・・。(2017/7/18)


5D3_4423.jpg
吾妻線も大幅に115系の運用が減ってしまったが、いい光線の時間に残ってよかった。(2017/5/2)


1/16 9622-24
「大雪が予想されます。不要不急のお出かけは避けてください。車でのお出かけは中止しましょう。」・・・が、出撃の合図なんだよね。(2017/1/16)


2/7:午後は祖母島に戻ったが陽射し届かず:大雪の北国から快晴の高崎115系へ・・・-5
2/7:祖母島で朝の115系を・・・:大雪の北国から快晴の高崎115系へ・・・-2
2/7:吾妻カッターを俯瞰で・・・:大雪の北国から快晴の高崎115系へ・・・-1

1/9:ドン曇りで115系:新潟の帰りに高崎115系寄り道-2
1/9:今季初の吾妻カッター:新潟の帰りに高崎115系寄り道-1

12/23:再び吾妻線へ:冬枯れの高崎115系-4
12/23:まずは吾妻線で朝の2本:冬枯れの高崎115系-1

7/19:草津白根バックで・・・:吾妻線にも寄り道-5
7/18:最後は河原でエロ光の115系:吾妻線にも寄り道-4
7/18:そして115系のパラグライダー俯瞰:吾妻線にも寄り道-3
7/18:さらに満を持して・・・俯瞰撮影地へ:吾妻線にも寄り道-2
7/18:新しい俯瞰撮影地で:吾妻線にも寄り道-1

7/3:朝は定番の吾妻線:新潟からの帰りに高崎115系-1

6/20:吾妻線へ戻って俯瞰撮影:晴れマークあるね~高崎へ-3
6/19:いつものように吾妻線で・・・:晴れマークあるね~高崎へ-1

6/11:まずは吾妻線で朝の2本:つかの間の晴れを求めて高崎115系-1

5/14:吾妻線に転戦:高崎115系撮影へ-2

5/2:吾妻線に転戦して・・・:高崎115系撮影-2

4/17:吾妻線で115系:新潟遠征の帰りに高崎寄り道-2

1/17:迷いながらも遠征最後は吾妻線:大雪予報で高崎115系撮影へ出撃-9
1/17:遠征3日目もカッターから:大雪予報で高崎115系撮影へ出撃-8
1/16:ちょっと吾妻線へ:大雪予報で高崎115系撮影へ出撃-6
1/16:賑わう朝の吾妻線:大雪予報で高崎115系撮影へ出撃-4

12/19:吾妻カッター:年末の高崎115系撮影-11
12/18:吾妻115系上りはトンネル飛び出し:年末の高崎115系撮影-7
12/18:吾妻115系下りはサイドから:年末の高崎115系撮影-6
12/18:再度吾妻カッターを狙って・・・:年末の高崎115系撮影-5
12/17:カッターを待ったけど・・・:年末の高崎115系撮影-1

12/12:ようやく吾妻カッター:天気良さそうなんで高崎115系へ-1

12/5:吾妻カッターを待ったけど・・・:再度 高崎115系撮影へ-1

12/3:まずは吾妻線で:高崎の115系を群馬北部で-1





~五能線~


五能線、冬の狙いはいくつもあるが、最大の目的は雪晴れの岩木山バック。これは某サイトで弘前あたりが真っ黒になったらチャンスありなんだけど・・・。関東から弘前は遠いよね。今回 新潟界隈をウロウロしていたんで、毎日何回もこのサイトをチェックし・・・おっ、真っ黒だね と出撃したんだけど・・・・。



7D2_5826.jpg
朝の4連をバルブ。岩木山も見えないんで冬場限定のブルータイムのバルブだね。(2018/2/5)



5D3_0420.jpg
狙っていた雪原のバリ晴れ岩木山バックのヨンマルは果たせなかった。ヨンマルじゃないけど・・・これが精一杯かなぁ・・・。(2018/2/4)

5D3_8095.jpg
新型の”ブナ編成”をようやくこの場所で晴れカットを撮影。まぁ、もっと空も海も真っ青な日にやりたいけどね。(2017/9/16)



5D3_8023.jpg
そろそろ葬式モードの五能線。逆光でも撮影しなければ・・・(2017/9/15)



5D3_6824.jpg
側面弱いながらも、ようやく新しい”ブナ編成”を晴れでこのポイントで迎撃(2017/8/8)


7D2_6013.jpg
この時期、平野部はほぼ雪が消えているが、標高の高い岩木山の頂上付近は天候が崩れればまだまだ新しい雪をまとう。国民的映画にも登場した超定番で・・・(2017/4/25)


7D2_6347.jpg
岩木山はクリアーにならなかったが、遠征中 タラコ4連が組成された。(2017/4/28)


2/5:大荒れの天気の中 移動中にヨンマル:五能線へスクランブル発進-7
2/5:ブルーな朝のバルブ:五能線へスクランブル発進-6
2/4:祝杯?じゃないけど・・・晩餐:五能線へスクランブル発進-5
2/4:太陽を求めて南へ:五能線へスクランブル発進-4
2/4:俯瞰で撮影するも天候は悪化:五能線へスクランブル発進-3
2/4:青池編成を追っかけ:五能線へスクランブル発進-2
2/4:お岩木さんバックへ:五能線へスクランブル発進-1

9/16:最後は釣り人と並んで@岩館漁港:秋の五能線遠征-12
9/16:午後は岩場へ・・・:秋の五能線遠征-11
9/16:陽射しがあるんで俯瞰に登ったんだけど・・・:秋の五能線遠征-10
9/16:昼の2826Dは追っかけ:秋の五能線遠征-9
9/16:ここで順光で新型の”ブナ”編成をやらねば:秋の五能線遠征-8
9/16:朝は岩木山バックへ・・・:秋の五能線遠征-7
9/15:とりあえず反省会@鯵ヶ沢:秋の五能線遠征-6 
9/15:曇ってしまった夕方のリゾしら2本:秋の五能線遠征-5
9/15:ヨンマルに陽射しが・・・:秋の五能線遠征-4
9/15:定番の岩場へ・・・:秋の五能線遠征-3
9/15:逆光の岩館橋梁:秋の五能線遠征-2
9/15:五能線遠征の原点・・・岩館橋梁:秋の五能線遠征-1

8/8:もうひとつの日本海バックで普通列車を:五能線弾丸遠征-6
8/8:そして今回の”狙い”のハイブリッド”ブナ編成”:五能線弾丸遠征-5
8/8:日本海バックのお立ち台へ・・・まずは普通列車:五能線弾丸遠征-4
8/8:天気はまずまず・・・海バックの橋梁で:五能線弾丸遠征-3
8/8:もうひとつの朝の4連は・・・やって来た:五能線弾丸遠征-2
8/8:朝の4連?・・・あれ?:五能線弾丸遠征-1

4/28:岩館橋梁で釣り人に混じって:恒例の春の青森遠征-20
4/28:昼過ぎの2本:恒例の春の青森遠征-19
4/28:定番の岩場へ:恒例の春の青森遠征-18
4/28:久々に”タラコ”4連:恒例の春の青森遠征-17
4/28:朝の通勤列車を・・・:恒例の春の青森遠征-16
4/27:弘前への帰路に寄り道:恒例の春の青森遠征-15
4/27:夕刻の”リゾしら”は浜辺の俯瞰に~”くまげら編成”:恒例の春の青森遠征-14
4/27:夕刻の”リゾしら”は浜辺の俯瞰に~”ブナ編成”:恒例の春の青森遠征-13
4/27:普通列車のヨンマルを2本:恒例の春の青森遠征-12
4/27:”青池”は曇って撃沈:恒例の春の青森遠征-11
4/27:午後は”タラコ”の追っかけから:恒例の春の青森遠征-10
4/27:”ブナ編成”の記録へ~日本海バックの俯瞰へ:恒例の春の青森遠征-9
4/27:再び岩木山バックへ~昨日の雨は山頂では雪:恒例の春の青森遠征-8
4/26:朝から雨・・・:恒例の春の青森遠征-7
4/25:祝杯でもないけどね・・・鯵ヶ沢で海鮮料理:恒例の春の青森遠征-6
4/25:そしてドン曇りの夕刻:恒例の春の青森遠征-5
4/25:天気がいいんで・・・日本海バックの定番へ:恒例の春の青森遠征-4
4/25:日本海側に移動して まず3連:恒例の春の青森遠征-3
4/25:朝の岩木山をもう1箇所:恒例の春の青森遠征-24/25:朝の岩木山:恒例の春の青森遠征-1

4/7:最後は岩館で・・・:583ラストランの前に五能線-7
4/7:たったひとつの晴れカット:583ラストランの前に五能線-6
4/7:午後は追っかけから:583ラストランの前に五能線-5
4/7:昼前の”リゾしら”2本・・・:583ラストランの前に五能線-4
4/7:日本海沿いに移動・・・:583ラストランの前に五能線-3
4/7:2本目のヨンマル4連・・・:583ラストランの前に五能線-2
4/7:まずは岩木山バックなんだけど・・・:583ラストランの前に五能線-1

12/28:最後は大間越の橋梁で:年末の青森遠征-13
12/28:HBブナを橋梁で:年末の青森遠征-12
12/28:雪景色で821Dを・・・:年末の青森遠征-11 
12/27:忘年会@鯵ヶ沢:年末の青森遠征-10
12/26:午後はタラコを追っかけて:年末の青森遠征-9
12/26:ハイブリッドのブナ編成は日本海バックで:年末の青森遠征-8
12/26:おっとここにいたのか・・・タラコ:年末の青森遠征-7
12/26:気を取り直して海沿いへ:年末の青森遠征-6
12/26:今回の遠征のメインだったんだけど・・・:年末の青森遠征-5
12/25:岩館漁港にて:年末の青森遠征-4
12/25:326Dの追っかけ:年末の青森遠征-3
12/25:岩館橋梁でヨンマル:年末の青森遠征-2
12/25:まずはリゾしら”くまげら”編成:年末の青森遠征-1

10/27:陽射しは来るかなぁ・・・釣り人に囲まれて:晩秋の五能線遠征へ-14
10/28:日本海に面した橋梁で:晩秋の五能線遠征へ-13
10/28:陽射しが続いているんでもうひとつ俯瞰へ:晩秋の五能線遠征へ-12
10/28:遠征最終日も俯瞰から:晩秋の五能線遠征へ-11
10/27:不老ふ死温泉の朝食:晩秋の五能線遠征へ-10
10/26:不老ふ死温泉の夕食:晩秋の五能線遠征へ-9
10/26:不老ふ死温泉へ:晩秋の五能線遠征へ-8
10/26:夕刻は海沿いで・・・:晩秋の五能線遠征へ-7
10/26:午後の普通列車もスナップ:晩秋の五能線遠征へ-6
10/26:まだ光線もつかなぁ・・・:晩秋の五能線遠征へ-5
10/26:陽射しがでてきたなぁ・・・昼のリゾしら:晩秋の五能線遠征へ-4
10/26:海の色が・・青くなって来たぞ:晩秋の五能線遠征へ-3
10/26:久々に陽射しの当たった岩木山:晩秋の五能線遠征へ-2
10/25:初日からドン曇り:晩秋の五能線遠征へ-1 

7/8:鯵ヶ沢で・・・一応、祝杯:”はくつる”の前に五能線-7
7/8:最後に漁港で・・・:”はくつる”の前に五能線-6
7/8:夏の海だね・・・:”はくつる”の前に五能線-5 
7/8:日本一短い?トンネル:”はくつる”の前に五能線-4 
7/8:五能線随一のお立ち台へ:”はくつる”の前に五能線-3
7/8:おっ、天気回復してきたかなぁ・・・:”はくつる”の前に五能線-2
7/8:天気悪く岩木山はダメ・・・朝の通勤列車:”はくつる”の前に五能線-1

7/5:夕刻の漁港は・・・:青函583終了後も五能線居残り-8 
7/5:そして日本海バックのリベンジへ:青函583終了後も五能線居残り-7
7/5:やった!初のタラコ4連!:青函583終了後も五能線居残り-6
7/5:岩木山 見えるかなぁ・・・朝の通勤列車:青函583終了後も五能線居残り-5
7/4:津軽の夕食といえば・・・:青函583終了後も五能線居残り-4
7/4:ドン曇りなんでお手軽なところで午後のリゾしら:青函583終了後も五能線居残り-3
7/4:う~ん、束の間の晴れだったのかなぁ・・・:青函583終了後も五能線居残り-2
7/4:天気悪いけど・・・昼のリゾしら撮影へ:青函583終了後も五能線居残り-1

5/21:日本海の岩場越に”リゾしら”を・・・:わくドリのついでにヨンマル-9
5/21:日本海沿いの大パノラマ:わくドリのついでにヨンマル-8
5/21:日本海バックの俯瞰ポイントへ:わくドリのついでにヨンマル-7
5/21:天気がよくなってきて空も海も綺麗だ:わくドリのついでにヨンマル-6
5/21:撮影地を変えてもう1本4連を・・・:わくドリのついでにヨンマル-5
5/21:五能線 朝の岩木山バック:わくドリのついでにヨンマル-4
5/20:五能線撮影の前夜祭~鯵ヶ沢で海鮮堪能:わくドリのついでにヨンマル-3
5/19:まずは五能線の橋梁で・・・:わくドリのついでにヨンマル-1

4/27:弘前フレンチ~恒例の祝杯!:春の五能線遠征ー18
4/27:〆は”青池編成”の”リゾしら6号”:春の五能線遠征ー17
4/27:夕刻の”リゾしら”2本:春の五能線遠征ー16
4/27:そろそろ陽が傾いてきた~2830D:春の五能線遠征ー15 
4/27:更に日本海バックの撮影地へ:春の五能線遠征ー14
4/27:昼のリゾしら2本:春の五能線遠征ー13 
4/27:2525D~海がキレイ:春の五能線遠征ー12 
4/27:晴れてきたな・・・空がキレイ:春の五能線遠征ー11 
4/27:朝の4連をもう1本~2852D:春の五能線遠征ー10
4/27:再度 岩木山バックへ行くも・・・撃沈:春の五能線遠征ー9 
4/26:桃の花も中途半端だなぁ・・・:春の五能線遠征ー8 
4/26:朝の定番 岩木山バックなんだけど・・・:春の五能線遠征ー7 
4/25:夕暮れの不老ふ死温泉:春の五能線遠征ー6 
4/25:岩館漁港にて4本:春の五能線遠征ー5 
4/25:326Dも追いついてもう1発:春の五能線遠征ー4 
4/25:もう夏の海だね~ガンガラ岩:春の五能線遠征ー3 
4/25:321Dをもう1発:春の五能線遠征ー2 
4/25:まずは岩館橋梁にて:春の五能線遠征ー1 




~中央西線~  



篠ノ井線で”おはライ”をやると その後は・・・かつては183/9系の”妙高”や485系の”北越”・”くびき野”を信越本線で ってパターンだったけど、今は”しな鉄”で115系、吾妻線で115系、信越本線(直江津~長岡なんかね)で115系だね。ところが今回は”しな鉄”の運用もそれほどよくない、上沼垂の115系は大雪で運転されていない・・・とのことで、中央西線へ。


5D3_9915.jpg
8088レか、8084レか・・・北からの情報を待って6883レをやりながら撮影地を考える。まず1発目を塩尻界隈でやり、2発目は糸瀬山登山口からわき道へ。どうも誰も俯瞰に登ってないようだ。きっと追っかけ優先なんだろうなぁ・・・と、迷うことなく登る。ちょっと障害物が増えたが・・・晴れで迎撃。横アは本文で。(2018/1/4)


7D2_4649_20180109090111bcd.jpg
晴れていたら3発目はここしかないでしょう・・・と、向かったが・・・やはりパニってたね。ベスポジの撮影ポイントは無理だったが、どうにか迎撃。到着時はドン曇りで諦めていたが、見る見る晴れに。どなたかのSNSに「急に晴れたのは、追っかけで直前に来た誰かが晴れ男かな?」って書いていたが・・・1年分の運を使い果たした感じ。ここは追っかけで来たら車の駐車のほうが問題だね。(2018/1/4)


5D3_7665.jpg
久々の中央西線遠征。列車番号も3000番台から8000番台に変わったタキ貨物も走っていてホッと。これは5875レ。(2017/8/26)


10/30 3084-12
相変わらず国道19号線の工事の影響で、片側交互通行が多く、北部からの追っかけはつらい。(10/30)


3/12 6883-4
信越線での485系や183/9系の合い間に、中央西線へ・・・。久々に原色重連エンド揃いのロクヨンを 


4/23 3084-22
天気が良さそうなんで、新緑にはちょっと早いが遠征。


2/8:最後に5875レをインター裏で:ちょっと中央西線へ-4
2/8:午後の2本は光線悪いが・・・武並で迎撃:ちょっと中央西線へ-3
2/8:8084レを追っかけ:ちょっと中央西線へ-2
2/8:6883レを雪原俯瞰:ちょっと中央西線へ-1

1/5:午前中の2列車をまったりと・・・:新年撮り初めは中央西線-5
1/5:この日も広更重連8088レから:新年撮り初めは中央西線-4
1/4:午後はインター裏へ・・・:新年撮り初めは中央西線-3
1/4:そして本番8084レ:新年撮り初めは中央西線-2
1/4:恒例の仕事始め6883レ:新年撮り初めは中央西線-1

8/23:夜は恒例のナンマツバルブ:久々に中央西線遠征-5
8/23:5875レの追っかけ:久々に中央西線遠征-4
8/23:単機牽引の81レ:久々に中央西線遠征-3
8/23:そして8084レの追っかけ:久々に中央西線遠征-2
8/23:まずは8088レ:久々に中央西線遠征-1

10/30:午後の2列車:山陰トワの帰りに中央西線に寄り道-3 
10/30:そして次も3084レ:山陰トワの帰りに中央西線に寄り道-2 
10/30:こちらも3088レ:山陰トワの帰りに中央西線に寄り道-1 

4/23:遠征最後は3084レ~新緑には早かった中央西線遠征-9 
4/22:2時間遅れの81レ~新緑には早かった中央西線遠征-8 
4/22:3084レ~新緑には早かった中央西線遠征-7 
4/22:3088レ~新緑には早かった中央西線遠征-6 
4/21:5875レは広更1046号機~新緑には早かった中央西線遠征-5 
4/21:追っかけられる81レなんだけど~新緑には早かった中央西線遠征-4 
4/21:更新重連の3084レ~新緑には早かった中央西線遠征-3 
4/21:春日井貨物は広更1049号機~新緑には早かった中央西線遠征-2 
4/21:多治見貨物~新緑には早かった中央西線遠征-1 

3/12:今季ラストかな・・・6883レ~長野から西線へ・・・2巡目の原色重連-2 
3/11:雪の中、81レ追っかけ~長野から西線へ・・・2巡目の原色重連-1

3/5:初めて6883レの原色重連を~信越遠征中の西線-2
3/4:原色重連のナンマツバルブ~信越遠征中の西線-1

1/7:ナンマツバルブ
1/8:6883レ・・・中央西線





~いすみ鉄道~


一応地元の”いすみ鉄道”・・・なんだけど、知り合いからお誘いない限り、自分ひとりでは なかなか出掛けない。あまりにも地元すぎで・・・時間と天気がよければ 他のところへ遠征してしまう。
12月30日、候補はいろいろあったんだけど・・・結局 バリ晴れ期待の”いすみ鉄道”へ。この日が2017年の撮り納めになった。



5D3_9859.jpg
”快速 房総の休日”、このヘッドマークは前回初撮影ながら曇ってしまったんで、今回晴れでリベンジを果たした。(2017/12/30)



7D2_4565.jpg
午後は大多喜以遠でやることが多かったが、今回は平野部のこの有名ポイントへ。晴れならではの広角で迎撃できてよかった。(2017/12/30)


7D2_3940.jpg
前回に引き続き大型の羽根型ヘッドマークとなった”急行 夷隅”。この日は朝の快速は”房総の休日”だったが、その後は撤収までコレだった。(2017/12/2)


7D2_3930.jpg
曇ったり、ヌルかったり、陽射しが来たり・・・ヤキモキしながら待機したが・・・ヌル晴れで残念だった”米坂ポイント”。(2017/12/2)


5D3_4694.jpg
今回はご一緒した方が いろいろ新撮影地情報を持ってきて・・・自分にとっても新鮮。(2017/5/20)


1/21 28+52 16
正月に”砂丘”のHMが付いて沸いたが、この日は”能登路”。もしかして別のHMも付くかなぁ・・・と、この日は俯瞰はなし。まぁ、ご一緒した方が”かぶりつき”ご希望だった事も要因なんだけど・・・。(2017/1/21)


11/21 56D-11
話題の新車、実は初撮影。なかなかいいね・・・。(11/21)



1/20:再び”急行 フラミンゴ”に戻った・・・:雨の日スペシャルのいすみ鉄道-3
1/20:そして”急行 うち房”:雨の日スペシャルのいすみ鉄道-2
1/20:まずは”フラミンゴ”:雨の日スペシャルのいすみ鉄道-1

12/30:再び鳥居ポインントへ戻り106D:2017年の撮り納めはいすみ鉄道-6
12/30:105Dは定番中の定番撮影地へ:2017年の撮り納めはいすみ鉄道-5
12/30:日中も快晴でキハを撮影:2017年の撮り納めはいすみ鉄道-4
12/30:側面に陽射し来そうだったんで俯瞰へ:2017年の撮り納めはいすみ鉄道-3
12/30:101Dは鳥居を入れて・・・:2017年の撮り納めはいすみ鉄道-2
12/30:”房総の休日”を晴れで迎撃:2017年の撮り納めはいすみ鉄道-1

12/2:空に雲が広がり・・・:いすみ鉄道でキハを・・・-4
12/2:晴れたり・・・雲噛んだり・・・:いすみ鉄道でキハを・・・-3
12/2:ヘッドマークは”急行 夷隅”に:いすみ鉄道でキハを・・・-2
12/2:初ヘッドマーク”房総の休日”をゲット:いすみ鉄道でキハを・・・-1

11/18:ヘッドマークは”急行 うち房”へ:雨のいすみ鉄道:-4
11/18:おっとヘッドマーク変わったね”急行 夷隅”:雨のいすみ鉄道:-3
11/18:紅葉には早いかなぁ・・・米坂ポイント:雨のいすみ鉄道:-2
11/18:ヘッドマーク確認:雨のいすみ鉄道:-1

10/15:最後に”犬吠”:レア・ヘッドマークを期待して・・・いすみ鉄道へ-2
10/15:まずは”水郷”:レア・ヘッドマークを期待して・・・いすみ鉄道へ-1

8/26:ヘッドマークのある日に”いすみ鉄道”へ

8/15:キハ52単行のいすみ鉄道

8/11:いすみ鉄道:千葉遠征-2

5/20:最後は新しい俯瞰撮影地へ:初夏のいすみ鉄道大遠征-4
5/20:日中は厳しい夏光線:初夏のいすみ鉄道大遠征-3
5/20:新緑の久我原界隈にて:初夏のいすみ鉄道大遠征-2
5/20:まずは水鏡撮影地の・・・その後を・・・:初夏のいすみ鉄道大遠征-1

2/26:いすみ鉄道へ・・・28は”そと房”HM
1/21:”能登路”ヘッドマークの”いすみ鉄道大遠征”   

11/21:そして本命の28+52:紅葉見ごろ間近のいすみ鉄道-3 
11/21:キハ顔のコイツも・・・:紅葉見ごろ間近のいすみ鉄道-2 
11/21:話題の新車を初撮影:紅葉見ごろ間近のいすみ鉄道-1 

4/18:いすみ鉄道へプティ遠征  





~山陰本線~



先月に引き続き、山陰本線へ。この時期の遠征は毎年 紅葉の東北だったんだけど・・・今年は山陰へ。狙いは”瑞風”とともに 今年限りとウワサされている 浜田~益田 のヨンマル。この区間は西部では”岡見貨物”で先人が開拓した撮影地、岡見以東でも海岸沿いの名勝がいくつもあるからね。
もちろん、浜田~益田 以外の区間も・・・。



7D2_3430_20171116235855dab.jpg
この浜田~益田の区間は一日2往復のみのヨンマルだが、これは今年のダイ改で復活した運用。三江線が廃止されると余剰となった気動車が廻って来てヨンマルの運用がなくなるとか・・・。(2017/11/11)


7D2_3670.jpg
山陰本線西部、日本海沿岸を走る景勝路線だね。ヨンマルはまぁまぁの本数があるが、特にイベント列車や臨時列車の多い土日は運用の変更などで結構な本数が稼げる。(2017/11/12)


7D2_3639.jpg
遠征中、”瑞風”の撮影チャンスは何回かあったけど・・・晴れたのはほんのわずか。”山陰トワ”では果たせなかった晴れの”サンタマ” サイド・アングル。(2017/11/12)


5D3_9242.jpg
どこにヨンマルがいるの?ってレベルだけど・・・タラコのヨンマルだからこその俯瞰。朝のヨンマルで光線いいのは1本だけ。その1本をいろいろなところでやりたいんだよね。本文では大パノラマもup予定。(2017/11/13)


7D2_2537.jpg
晴れるとホントにキレイ!絶景だね。ここは”岡見貨物”でやりたかったところ。その”岡見貨物”だが、伯備線遠征と併せて計画していたものの、災害や発電所故障で数回の遠征計画がすべてパーになってしまい、結局一度も出来なかった。(2017/9/30)


7D2_2565.jpg
東北や北海道では”ヨンマル”の置換計画も進行しており、2年後には”ヨンマル”テツで山陰西部は賑わうだろうね。(2017/9/30)


7D2_2577.jpg
そして”トワ瑞風”・・・天気予報に反して・・・本文のお楽しみに。(2017/10/1)



11/14:遠征最終日は雨:晩秋の山陰西部遠征-26
11/13:午後の撮影 宿題となっていた撮影地 リベンジ果たせず:晩秋の山陰西部遠征-25
11/13:再度、大俯瞰へ・・・:晩秋の山陰西部遠征-24 
11/12:今日は祝杯だね・・・益田イタリアン トラットリア・スタジオーネさん:晩秋の山陰西部遠征-23
11/12:そのほか、ヨンマルなどをサンタマで・・・:晩秋の山陰西部遠征-22
11/12:そして午後の”瑞風”:晩秋の山陰西部遠征-21
11/12:”瑞風”2回目の通過:晩秋の山陰西部遠征-20
11/12:最初の”瑞風”:晩秋の山陰西部遠征-19
11/12:サンタマ サイドへ:晩秋の山陰西部遠征-18
11/11:またも撃沈 夕刻のヨンマル:晩秋の山陰西部遠征-17
11/11:超定番は卒業かなぁ・・・:晩秋の山陰西部遠征-16
11/11:不発に終わった朝の大俯瞰:晩秋の山陰西部遠征-15
11/10:サンタマ サイド・アングルのロケハン:晩秋の山陰西部遠征-14
11/10:朝の粟野川橋梁へ再び:晩秋の山陰西部遠征-13
11/9:瑞風・・・反省会かな?:晩秋の山陰西部遠征-12
11/9:期待した夕刻のヨンマル:晩秋の山陰西部遠征-11
11/9:陽射しが戻った午後のヨンマル:晩秋の山陰西部遠征-10
11/9:西に移動する中、各種列車を・・・:晩秋の山陰西部遠征-9
11/9:そして”瑞風”:晩秋の山陰西部遠征-8
11/9:瑞風の朝、まずはヨンマル:晩秋の山陰西部遠征-7
11/8:夕刻は下関市内で:晩秋の山陰西部遠征-6
11/8:引き続きロケハンを・・・:晩秋の山陰西部遠征-5
11/8:朝の粟野川:晩秋の山陰西部遠征-4
11/7:空港近くで夕食:晩秋の山陰西部遠征-3
11/7:まずは空港近くで:晩秋の山陰西部遠征-2
11/7:人生初の石見空港へ・・・:晩秋の山陰西部遠征-1

10/1:撮影地横で夕食:”トワ瑞風”に合わせて久々の山陰遠征-4
10/1:そして本命の”トワ瑞風”に対面:”トワ瑞風”に合わせて久々の山陰遠征-3
9/30:定番中の定番 青浦橋梁にて:”トワ瑞風”に合わせて久々の山陰遠征-2
9/30:まずは日本海サイドへ:”トワ瑞風”に合わせて久々の山陰遠征-1





~伯備線~


すでに原色のロクヨンもなく、ネタ釜といえば”広更”2機。そのうち1049号機が伯備線運用に入り、広島公開のヘッドマークも付くとのことで、久々に伯備線へ遠征。



7D2_2250.jpg
当初はA95~98運用をずっとローテしていたが、遠征してすぐにA91~94に入った。で、3084レをやれることに。メインのカットは本文で。(2017/9/26)


5D3_8411.jpg
数年前から新見以南の追っかけが難しくなり、ここで迎撃。(2017/9/26)


9/26 1019-32
天候が優れず、なかなか晴れカットは撮れなかった1019号機。(2016/9/26)


10/28 3084-12
天気もすぐれず、晴れたのはこの1カットくらいかなぁ・・・。(10/28)


9/29 3082-21
この日は、原色3082レのあとに山陰トワがあり、結構な激パだった・・・。(9/29)


10/2 3082-21
3日後もローテ通りに3082レに1006号機が入り、またもや晴れで迎撃。(10/2)



9/30:伯備線最後は3081レを追っかけ:久々の伯備線遠征-16
9/29:そして3088レを追っかけ撮影:久々の伯備線遠征-15
9/29:3084レを追っかけせずに撮影:久々の伯備線遠征-14
9/29:3082レ追っかけ:久々の伯備線遠征-13
9/28:おっ晴れてきたなぁ・・・3088レ:久々の伯備線遠征-12
9/28:午後からは天気回復に・・・3084レ:久々の伯備線遠征-11
9/27:天気悪いので米子駅へ買出し:久々の伯備線遠征-10
9/27:雨の中 3082レを・・・:久々の伯備線遠征-9
9/26:そして祝杯と”千屋牛”のディナーを・・・:久々の伯備線遠征-8
9/26:そして1049号機3084レの追っかけ:久々の伯備線遠征-7
9/26:3082レの追っかけ:久々の伯備線遠征-6
9/25:3083レで運用確認:久々の伯備線遠征-5
9/25:3084レをもうひとつのルートで追っかけ:久々の伯備線遠征-4
9/24:3081レを追っかけて痛恨のミス:久々の伯備線遠征-3
9/24:3083レを強行:久々の伯備線遠征-2
9/24:まずはいつものように3084レの追っかけ:久々の伯備線遠征-1

9/28:そして最後は原色1019号機の3084レ:恒例の秋の伯備線遠征-13
9/28:遠征最終日の3082レ:恒例の秋の伯備線遠征-12
9/27:魯山人風すきやきディナー:恒例の秋の伯備線遠征-11
9/27:この日も一応3083レ:恒例の秋の伯備線遠征-10
9/27:午後は早くも曇り空:恒例の秋の伯備線遠征-9 
9/27:ようやく晴れたんだけど・・・:恒例の秋の伯備線遠征-8
9/26:ちょっと3083レ:恒例の秋の伯備線遠征-7 
9/26:午後は3084レ:恒例の秋の伯備線遠征-6 
9/26:いよいよ1019号機と対面:恒例の秋の伯備線遠征-5
9/25:そしてロースの炙り焼きの千屋牛ディナー:恒例の秋の伯備線遠征-4
9/25:千屋牛ディナーのワインは・・・Ch.Cantemerle:恒例の秋の伯備線遠征-3
9/25:夜は千屋牛ディナーへ:恒例の秋の伯備線遠征-2
9/25:初日は3084レからスタート:恒例の秋の伯備線遠征-1

3/19:伯備線でも115系:最後の特トワ遠征-2 
3/19:特トワ前に3082レを・・・:最後の特トワ遠征-1 

10/29:3084レをゆるく追っかけ:山陰トワ後の伯備線居残り-3 
10/28: 何とか晴れカット・・・3088レ:山陰トワ後の伯備線居残り-2 
10/28:天気悪いなぁ・・・3084レ:山陰トワ後の伯備線居残り-1 

10/2:遠征最後の3088レ:初秋の伯備線遠征-18 
10/2:晴れの3084レ:初秋の伯備線遠征-17 
10/2:晴れ予報だったが・・・3082レ:初秋の伯備線遠征-16 
10/1:夕刻の3084レと3083レ:初秋の伯備線遠征-15 span>
10/1:引き続き曇りの3088レ:初秋の伯備線遠征-14 
9/30:引き続き曇りの3088レ:初秋の伯備線遠征-13 
9/30:ドン曇りの3084レ:初秋の伯備線遠征-12 
9/30:3082レ:初秋の伯備線遠征-11 
9/29:3088レ:初秋の伯備線遠征-10 
9/29:3084レ:初秋の伯備線遠征-9 
9/29:いつもはメインなんだけど・・・今日は前座の3082レ:初秋の伯備線遠征-6 
9/28:千屋牛のしゃぶしゃぶ~伯備線グルメ:初秋の伯備線遠征-5 
9/28:そして北上して3084レに転戦:初秋の伯備線遠征-4 
9/28:遠征2日目スタートは3082レ:初秋の伯備線遠征-3 
9/27:今期から日中走行の3088レ:初秋の伯備線遠征-2 
9/27:いつものように3084レからスタート:初秋の伯備線遠征-1 





~欧州撮り鉄の旅~      Up完了


~欧州撮り鉄の旅 インデックス~


5月の26日より6月8日まで、中欧に行ってきた。

本当は ボリビア で乗り鉄したかったんだけどね、これはもう数年来叶わぬ夢だ。
今までは、ニューヨークまで確保した航空券使ってアメリカ合衆国で乗り鉄・撮り鉄したり、目的地を中近東に変えたり(そのうち時間があればこのブログでも紹介)、北海道で最後の寝台やったりしたんだけど・・・。
今のご時勢、アメリカ合衆国や中華人民共和国でゲバ立てて撮影したらスパイと間違われて拘束されかねない。中国は行きたいところが山ほどあるんだけどね。

で、今回はヨーロッパに行くことにした。

イベリア半島やイタリアではスナップ程度なら問題ないけど・・・本格的は撮影は法令の関係で難しい。以前フランスのロレーヌ地方でTGVを撮影してたら・・・地元住民に通報され・・・。こういう時は警察でなく軍隊・・・”憲兵”が来る。まぁ撮り鉄が理解されにくい土地柄だね。
夕刻だったんで勤務終了間際なのか、自分がワインを呑みながら撮影していたのを見て、もう呑める時間だ!・・・となり、撮影地で軍隊と乾杯(実戦部隊でなかったからね)となった。

そのフランスもドイツもナショナリズムが台頭し、アメリカ同様、欧州も そのうち日本人も行き難くなりそうなんで、今回はスイスを中心に回った。

ちょっと時間かかりそうだけど、羽田からの空の旅からup予定。


7D2_7514.jpg
フランス、フランシュコンテの山岳線。左から来た列車は、手前のMorez駅でスイッチバック、そして手前の線路をとおり、やがて最上段のアーチ橋を渡る。ジュラ地方圧巻の絶景。


7D2_7619.jpg
スイス連邦鉄道のゴッタルド線は、長いトンネルが出来て、従来のアルプス越えがローカルルートとなったが、ヴェニス=シンプロン=オリエント=エクスプレス VSOE は、伝統のアルプス越えをする。こちらも有名お立ち台Wassen上段にて。


7D2_7767.jpg
スイスの私鉄と言えば・・・レーティッシュ鉄道 RhBだね。そのRhBと西側の私鉄が共同運航している”氷河特急”。子供の頃、これに乗りたくって母親に連れてきてもらった。まだ1往復のみの一般客車の”氷河急行”と言われていた時代。西側の私鉄はその後合併したりして運行会社の名前が変わった。車輌も専用のパノラマ客車だね、窓が開かなくなり ちょっと残念。


5D3_5105.jpg
そしてRhBのもう一つの看板列車が”ベルニナ特急”。こちらもその昔子供の頃”ベルニナ急行”なんて言っていた時代に母に頼んで乗りに行った。もちろん一般客車時代。今は新型電車牽引が多いが、これは伝統の(車両は昔とは違うがね)単行電車重連牽引の”ベルニナ特急”。客車は専用客車になり、やはり窓が開かない。


5D3_5558.jpg
子供の頃は、まだ現役で貨物列車を牽いていたような・・・写真が自宅に残っている。そのGe4/4Ⅰ型電気機関車のイベント走行が夏の間 何回か行われる。”ミニ・クロコダイル”と呼ばれている旧型電機。コイツの撮影も今回の目的のひとつ。


~欧州撮り鉄の旅 インデックス~






英国と中東で乗り物三昧の旅   Archive


英国と中東で乗り物三昧の旅 インデックス(目次)



今回の海外の乗り鉄はイギリス。まずは伝統の”ブリティッシュ・プルマン”。久々に1920年代のプルマンカーに乗車した。楽しみは車内の装飾と食事。
そして紅海でのクルーズ。治安が心配だったけど・・・ヨルダンやエジプトもなんとか無事に。
最後に”ブルーベル鉄道”でSLの旅も・・・



_MG_0279.jpg
クリームと茶色のプルマンカー。楕円窓の出入り口ドア、テーブル上のランプ・・・我が国の寝台列車にも引き継がれている 長距離列車の伝統のルーツだね。


_MG_0128_20171129070707774.jpg
1920年代の車輌が大切にメンテナンスされ、21世紀の現在も使われている。羨ましいね。


_MG_0310_2017112908045386e.jpg
プルマンカーでの”ディナー”。


_MG_0855_20171204073826fce.jpg
エジプトのシャルム・エル・シェイクから1週間の紅海クルーズへ。


_MG_0553_20171129173403964.jpg
ペトラ遺跡の象徴、エル・ハズネ、宝物殿。


_MG_0769_20171204071150e35.jpg
カイロ近郊 ギザのピラミッド群


_MG_0954.jpg
ルクソール西岸最大の遺跡、ハトシェプスト女王葬祭殿。


_MG_1166_20171204090253393.jpg
南イングランドのSL保存鉄道、ブルーベル鉄道。


_MG_1161_20171204090252e11.jpg
イギリス人のテツに混じって駅撮り。



英国と中東で乗り物三昧の旅 インデックス(目次)





~アンデス中央鉄道とペルー鉄道の旅~   Archive     


今回はアンデス中央鉄道とペルー鉄道の旅をup完了。

南米の鉄道は子供の頃からの憧れ・・・なんだが、どんどん鉄道が廃止、あるいは旅客営業廃止が続き・・・乗りたい路線が消えて行く。ペルーも一般の列車は壊滅状態。観光列車が残る。

首都リマからはアンデス中央鉄道。そして日本人が訪れたい世界遺産ナンバー1のマチュピチュへ向かうペルー鉄道、ついでにボリビアへのルートの一部となっているプーノへの列車にも乗車。


アンデス中央鉄道とペルー鉄道の旅 インデックス


_MG_0204_20171024065344472.jpg
日本人にはあまり知られていない”アンデス中央鉄道”。欧米の乗り鉄には結構有名な列車で、首都リマと高山都市ワンカーヨを結ぶ。


_MG_0702.jpg
ちょっと分かりにくいけど・・・クスコとマチュピチュ(駅はアグアス・カリエンテス)を結ぶ”ハイラム・ビンガム号”


_MG_0580_201710240730201af.jpg
”ハイラム・ビンガム号”は往復ともフルコースの食事が自席までサービスされる。ワインも飲み放題!


_MG_0675_20171024070920814.jpg
列車でワインを飲みすぎ・・・ちょっとつらい上り坂の”空中都市マチュピチュ”。


_MG_0839.jpg
クスコとプーノを結ぶ”アンデアン・エクスプローラー号”が標高4335mのラ・ラヤに到着。


P1020492.jpg
”ハイラム・ビンガム号”も””アンデアン・エクスプローラー号”も観光列車で、車内はプルマンカー仕様だ。


_MG_0959.jpg
プーノからはチチカカ湖を渡りボリビアへ。途中の島で宗教行事に参列。


_MG_1066_201710240721000de.jpg
最後にナスカの地上絵を遊覧飛行。


アンデス中央鉄道とペルー鉄道の旅 インデックス





~中央東線・大糸線~


昨年、これが最後かなぁ?・・・と思ったN102編成の信濃木崎。今年も走ると言うので・・・行って来た。ちょっと離れた場所でいろいろドラマがあったようだけど。3日は引き続き189系を中央東線で撮影。E2系に淘汰された”あさま色”の189系が、かろうじて残り、そのE2系のほうが先に引退が発表されると言う・・・今 はやりの”下克上時代”。4色とも、動態保存となって欲しい。


7D2_6701A.jpg
昨年よりサイド気味でやろうと・・・いろいろ考えたんだけど・・・ちょっと中途半端だったなぁ。ドラマのほうは本文で。(2017/5/3)


7D2_6725A.jpg
昨年は曇ってしまったM52編成の”あずさ71号”。ちょっと霞んでいるが、甲斐駒、鳳凰三山がバックで撮影。まぁ、信濃木崎からやってきたからベスポジに入れるハズもなく。(201/7/5/3)


5D3_4499A.jpg
そして国鉄色の”あずさ79号”は富士山バックのポイントへ。このアングルは富士山と邪魔な踏切を外した方ね。(2017/5/3)



10/20 115-32
小学生の時と同じ、朝の”立川行き”を・・・、これまた、ほぼ同じアングルで・・・。


5/3:小淵沢界隈で撮影だったら・・・この駅弁でしょ:今年も5月3日は189祭り-4
5/3:富士山バックに行くも・・・見えず:今年も5月3日は189祭り-3
5/3:甲斐駒と鳳凰三山バックでM52:今年も5月3日は189祭り-2
5/3:信濃木崎の水鏡:今年も5月3日は189祭り-1

5/3:小淵沢界隈で撮影なんで名物駅弁を:中央東線界隈で183/9を-3
5/3:N102編成に続いて、豊田の車輌も・・・:中央東線界隈で183/9を-2
5/3:ついに念願の信濃木崎 水鏡:中央東線界隈で183/9を-1 

10/20:中央東線 115系 おわかれ撮影会@鳥沢鉄橋 

1/15:甲府工臨返空 
1/15:ナハ14編成、長野へ 
1/15:NN配給グルメ・・・長野の料亭にて反省会、いや夕食 
1/7:115系廃車回送
1/9:ようやくナハ47を・・・(+東海道線) 




~両毛線~
         


高崎115系の運用では、上越線同様壊滅的な両毛線。効率的にやるためには、事前の綿密な計画が欠かせない。


5D3_4410.jpg
朝の6連・・・なんだけど・・・直前の到着でベスポジには先客の方が・・・。(2017/5/2)


8/20 ryoumou115-21
天気はひどく、ちょっとヤル気ないなか、置き換え対象のサハ入り4連が・・・。(2016/8/20)


5/29 436-21
"麦秋"真っ盛りの両毛線で115系を。(2016/5/29)


4/22 ryoumou-115x6
前回とは逆に回ったんで、2本目の115系6連は幌の陰がそれほど伸びなかった・・・。(2016/4/22)



5/14:陽射し、来ないなぁ・・・:高崎115系撮影へ-1

5/2:両毛線で朝の6連からスタート:高崎115系撮影-1

4/17:たった1往復の115系を両毛線で:新潟遠征の帰りに高崎寄り道-1

8/20:両毛線へちょっと寄り道:残暑厳しい新潟遠征-1 

5/29:光線はよくないが、撮影:麦秋の両毛線遠征-5 
5/29:211系幕車まで居残り:麦秋の両毛線遠征-4 
5/29:引き続き115系がどんどんやってくる:麦秋の両毛線遠征-3 
5/29:お目当ての115系・・・6連も・・・:麦秋の両毛線遠征-2
5/29:まずは前座・・・:麦秋の両毛線遠征-1 

5/6:天気はよくなかったが両毛線へ

4/22:新潟への途上、高崎の115系を撮影~両毛線編:GWの幕開けは115系撮影-1 

3/17:撮影地を変えて両毛線で6連を:高崎の115系-2 
3/17:両毛線で朝の6連を撮影:高崎の115系-1 




~エクアドル・ベネズエラ 乗り物三昧の旅~   Archive


今回の”海外乗り鉄”シリーズは、「エクアドル・ベネズエラ 乗り物三昧の旅」。鉄道以外にも、飛行機、客船と、いろいろ興味深い乗り物に乗ってきた。
全旅程 up完了。


エクアドル・ベネズエラ 乗り物三昧の旅 インデックス 


equ&vene index01
まずはニューヨーク近郊でアムトラックを撮影。マイアミ行の伝統の長距離急行”シルバー・ミーティアー”号


equ&vene index02
成田→ニューヨーク→ヒューストン→キト→ボゴタ→カラカス→プエルト・オルダスと乗り継いでギニア高地のカナイマへ。第一の目的地への最後のフライトは、このセスナ。


equ&vene index03
その第一の目的地はこの”エンジェル・フォールズ”。落差約1000m・・・落ちて行く水は途中で霧状になり、滝つぼがない。


equ&vene index04
第二の目的地は、”ガラパゴス諸島”。ここは探検型のクルーズ客船で巡る。


equ&vene index05
第三の目的地は”悪魔の鼻”。エクアドルの山岳鉄道はすでに観光列車のみの運行に・・・。


equ&vene index06
そして、エクアドルと言えば・・・屋根上に展望台のある”レールバス”。もともとは荷物置き場だったようだけど・・・・いつしか観光客の人気に。そして我が邦人の不注意な事故により走行中の展望台乗車は禁止となった。


エクアドル・ベネズエラ 乗り物三昧の旅 インデックス





~石北本線~     


宗谷ラッセルで天気が期待できない時は石北貨物へ転戦と計画。こちらも昨年から持ち越しの宿題があったんだけど・・・解消されたかなぁ・・・。
その記録をup。



3/6 8071-21
凸石北貨物凸時代には150キロポストの雪晴れカットはついに出来なかった。今回の遠征で宿題片付いたかなぁ・・・。。お気に入り広角の150キロポスト大俯瞰。(2017/3/6)


2/4 8071-22
146キロポストの横アンはお気に入りなんだけど・・・・まぁ、詳細は本文で。(2016/2/4)


2/5 joumon-11
凸石北貨物凸・・・冬にも遠征。2月、雪の146キロポストは初撮影。(2014年)



3/11:遠征最終日は石北貨物:第3次北海道遠征-13
3/10:もうスラントだけになったのか?特急”大雪”:第3次北海道遠征-12
3/8:再び150キロポストへ:第3次北海道遠征-8
3/7:天気悪く動けず・・・石北貨物追っかけ:第3次北海道遠征-7
3/6:今夜は祝杯でしょ~遠軽の居酒屋にて:第3次北海道遠征-6
3/6:スラント”大雪”がこんなに早く撤退とは・・・:第3次北海道遠征-5
3/6:天気よいので150キロポストに居残り:第3次北海道遠征-4
3/6:常紋150キロポストで石北貨物:第3次北海道遠征-3
3/5:まずは常紋の150キロポストに・・・:第3次北海道遠征-2

2/7:遠軽で夕食:ラッセルの合い間に道東へ-1 

2/3:マイナス20度の石北貨物発車:宗谷ラッセルのついでに道東で-3 
2/2:遠征最後の夜は遠軽で反省会:宗谷ラッセルのついでに道東で-2 
1/28:石北貨物をちょっと撮影:宗谷ラッセルのついでに道東で-1 

3/9:石北貨物追っかけ:宗谷ラッセル遠征の帰りに寄り道 

2/9:石北貨物最後の撮影:激寒の北海道遠征ー34 
2/8:石北貨物追っかけ:激寒の北海道遠征ー31 
2/7:ふたたび150キロポストへ:激寒の北海道遠征ー28 
2/6:石北貨物をちょっと:激寒の北海道遠征ー26 
2/5:吹雪の150キロポスト:激寒の北海道遠征ー24 
2/5:天気予報を信じて・・・150キロポストへ:激寒の北海道遠征ー23 
2/4:旭川空港にて:激寒の北海道遠征ー22 
2/4:この日も146キロポストへ~石北貨物:激寒の北海道遠征ー21 
2/3:そして146キロポストの石北貨物:激寒の北海道遠征ー19 
2/3:4651D~まずは146キロポストへ:激寒の北海道遠征ー18 
2/2:遠軽駅そば~遠軽グルメ:激寒の北海道遠征ー17 
2/2:ふたたび旭川へ:激寒の北海道遠征ー16 
1/31:旭川ラーメン:激寒の北海道遠征ー15 
1/31:遠軽駅にて:激寒の北海道遠征ー14 >


~凸石北貨物凸時代~

3/11:石北グルメ=旭川ラーメン編~さよなら凸石北貨物-15
3/11:晴れたよ最後の凸石北貨物~さよなら凸石北貨物-14
3/10:旧白滝駅の夜=石北気動車編~さよなら凸石北貨物-13
3/10:旧白滝駅の夜=石北ラッセル編~さよなら凸石北貨物-12
3/10:石北貨物雪中撮影~さよなら凸石北貨物-11
3/9:石北グルメ=駅そば編~さよなら凸石北貨物-10
3/9:ふたたび150キロポストへ~さよなら凸石北貨物-9
3/8:146キロポストでリベンジ~さよなら凸石北貨物-8
3/7:150キロポストへ~さよなら凸石北貨物-7
3/6:石北グルメ=居酒屋編~さよなら凸石北貨物-6
3/6:今夜もカメリハの下白滝バルブ~さよなら凸石北貨物-5
3/6:雪の中の8071レ~さよなら凸石北貨物-4
3/5:満天の星空にならない下白滝バルブ~さよなら凸石北貨物-3
3/5:ロケハン兼ねて流氷特急の追っかけ~さよなら凸石北貨物-2
3/5:旭川へのフライト~さよなら凸石北貨物-1

2/7:旭川ラーメン~石北グルメ~雪の石北貨物遠征-14
2/7:遠征最後の石北貨物~雪の石北貨物遠征-13
2/6:石北貨物追っかけ~雪の石北貨物遠征-12
2/5:幻の鮭児(ケイジ)~石北グルメ~雪の石北貨物遠征-11
2/5:石北貨物バルブ@下白滝~雪の石北貨物遠征-10
2/5:発祥の地でスナップ~雪の石北貨物遠征-9
2/5:再度146キロポストへ~雪の石北貨物遠征-8
2/4:石北貨物バルブ@遠軽~雪の石北貨物遠征-7
2/4:発祥の地の白ぼうずオホーツク~雪の石北貨物遠征-6
2/4:146キロポスト~雪の石北貨物遠征-5
2/3:遠軽駅そば:石北グルメ~雪の石北貨物遠征-4
2/3:回雪553レバルブ~雪の石北貨物遠征-3
2/3:赤熊バルブ~雪の石北貨物遠征-2
2/3:雪の旭川へ条件付運航~雪の石北貨物遠征-1

11/21:8071レ追っかけ~突然の石北貨物遠征―6
11/20:遠軽バルブ8074レ~突然の石北貨物遠征―5
11/20:遠征3日目、奇跡の晴れ間の8071レ~突然の石北貨物遠征―
11/19:暗い雨の中、初の8071レを~突然の石北貨物遠征―3
11/18:早くも石北グルメ?~突然の石北貨物遠征―2
11/18:B37であ・さ・ひ・か・わ へ~突然の石北貨物遠征―




~宗谷本線~     
  

1月下旬から2月上旬、そして旭川空港から出勤して、2月上旬から中旬に再び渡道・・・。昨年からの宿題をかかえて遠征したんだけど・・・天気に恵まれず・・・課題はこなせず・・・。
そして3月、今冬3回目の北海道遠征。今回も天気に恵まれず。
雄信内俯瞰、筬島俯瞰、音威子府(咲来)俯瞰・・・いずれも撃沈だけど登ったんでその様子も報告予定。紋穂内俯瞰は天候崩れて断念。


1/30 372-014
う~ん、全貌を現さないないな。利尻バックの雄信内俯瞰の宿題は解決せず。(2017/1/30)


2/6 372-026
登り始めた頃は陽射しもあったんだけど、みるみる曇った今年の筬島俯瞰。(2017/2/6)



1/26 362-027
琴平は何回か通えば晴れの雪はねが見られる。(2017/1/26)


1/30 372-11
一番の難関だった紋穂内俯瞰の広角バージョン。(2016/1/30)



3/10:宿題は解決せず・・・雄信内俯瞰:第3次北海道遠征-11
3/9:宗谷ラッセル追っかけ:第3次北海道遠征-10
3/8:ロシア料理で残念会:第3次北海道遠征-9
3/5:今回もAirDO83便にて出発:第3次北海道遠征-1

2/10:遠征最終日は雄信内俯瞰から追っかけ:再び宗谷ラッセル遠征-7
2/9:稚内でロシア料理の夕食:再び宗谷ラッセル遠征-6
2/9:天気に期待して・・・雄信内俯瞰:再び宗谷ラッセル遠征-5
2/7:音威子府駅と音威子府そば:再び宗谷ラッセル遠征-4
2/7:歌内ストレートと音威子府俯瞰:再び宗谷ラッセル遠征-3
2/6:課題の筬島俯瞰:再び宗谷ラッセル遠征-2
2/5:AirDO83便で旭川へ:再び宗谷ラッセル遠征-1 

2/2:遠征最後の宗谷ラッセル:足かけ2ヶ月宗谷ラッセル遠征-16 
2/1:2ヶ月目に突入:足かけ2ヶ月宗谷ラッセル遠征-15
1/31:天気が悪いなか追っかけしかないかなぁ・・・:足かけ2ヶ月宗谷ラッセル遠征-14 
1/30:再度、雄信内俯瞰へ・・・:足かけ2ヶ月宗谷ラッセル遠征-13
1/29:稚内スイーツ~ポテラーナ:足かけ2ヶ月宗谷ラッセル遠征-12
1/29:初めて利尻が顔を出す・・・:足かけ2ヶ月宗谷ラッセル遠征-11
1/28:石北からの転戦で・・・東恵橋:足かけ2ヶ月宗谷ラッセル遠征-10
1/27:天候不順に意欲激減:足かけ2ヶ月宗谷ラッセル遠征-9
1/27:翌日、ゆっくり朝食を・・・:足かけ2ヶ月宗谷ラッセル遠征-8
1/26:祝杯にはならなかったこの日の晩餐:足かけ2ヶ月宗谷ラッセル遠征-7
1/26:遠征初の晴れマークだったんだけど・・・:足かけ2ヶ月宗谷ラッセル遠征-6
1/25:今日も天気が悪く・・・追っかけ:足かけ2ヶ月宗谷ラッセル遠征-5
1/24:遠征2日目は新スジの様子見で追っかけ:足かけ2ヶ月宗谷ラッセル遠征-4
1/23:まずはお立ち台へ:足かけ2ヶ月宗谷ラッセル遠征-3
1/23:AirDO81便で旭川へ:足かけ2ヶ月宗谷ラッセル遠征-2
1/23:羽田空港にて:足かけ2ヶ月宗谷ラッセル遠征-1

3/8:筬島俯瞰へ再アタック:急遽、春の宗谷ラッセル遠征-11
3/7:撃沈の筬島俯瞰:急遽、春の宗谷ラッセル遠征-10
3/6:ちょっとつまらないラッセル:急遽、春の宗谷ラッセル遠征-9
3/6:稚内の朝食:急遽、春の宗谷ラッセル遠征-8
3/5:まずは祝宴(かな?):急遽、春の宗谷ラッセル遠征-7
3/5:天気いいんで雄信内から下りて追っかけ:急遽、春の宗谷ラッセル遠征-6
3/5:晴れの雄信内俯瞰なんだけど・・・:急遽、春の宗谷ラッセル遠征-5
3/4:雪の宗谷ラッセル追っかけ:急遽、春の宗谷ラッセル遠征-4
3/3:音威子府俯瞰:急遽、春の宗谷ラッセル遠征-3
3/3:音威子府で再会:急遽、春の宗谷ラッセル遠征-2
3/3:今年3回目のエア・ドゥー旭川行:急遽、春の宗谷ラッセル遠征-1

1/30:紋穂内俯瞰:激寒の北海道遠征ー13 
1/29:ようやく晴れた琴平:激寒の北海道遠征ー12 
1/29:今日も追っかけ宗谷ラッセル:激寒の北海道遠征ー11 
1/28:音威子府からの後半戦:激寒の北海道遠征ー10 
1/28:再び雄信内俯瞰へ:激寒の北海道遠征ー9 
1/28:宗谷路グルメの朝食:激寒の北海道遠征ー8 
1/27:宗谷路グルメの夕食:激寒の北海道遠征ー7 
1/27:この日も雪372レを追っかけ:激寒の北海道遠征ー6 
1/26:音威子府俯瞰:激寒の北海道遠征ー5 
1/26:音威子府で休憩:激寒の北海道遠征ー4 
1/26:雄信内俯瞰へ:激寒の北海道遠征ー3 
1/25:ちょっと偵察:激寒の北海道遠征ー2 
1/25:おなじみのAIR DO 81便:激寒の北海道遠征ー1 


~凸石北貨物凸時代の宗谷ラッセル~

3/8:下りの宗谷ラッセル~さよなら凸石北貨物・番外編-2
3/6:バリ晴れの宗谷ラッセルって事は?~さよなら凸石北貨物・番外編-1

2/6:雪に埋もれた宗谷ラッセル~雪の石北貨物遠征・番外編-3
2/5:宗谷ラッセル~雪の石北貨物遠征・番外-2
2/4:サロベツ代替の臨時快速~雪の石北貨物遠征・番外編-1




~内房線~


元気のない内房線。ダイ改で廃止される”内房特快”に出撃するも、曇って撃沈ヶ続く。こんなギリギリに葬式しようっていうのが、そもそもナメている・・・て事だね。


3/1 217-21  
1日は晴れそうだったんで、海沿いへ。ただし空気は霞んでいて・・・俯瞰向きではなかった。(2017/3/1)


2/27 new-nano-31
ニューなの なくなるとか聞いて・・・ 昨春に撮れなかったんで約1年ぶりに出撃。(2/27)


4/25 yu
天気予報を信じて・・・お座敷内房へ



3/1:内房特快~最後の悪あがき
2/24:久々に千葉で工臨
2/24:内房特快を湊川俯瞰で・・・曇った・・・
8/28:ドン曇りの中、内房線でお別れ:”ニューなのはな”ラストラン-1
2/27:今回は晴れるかなぁ・・・”ニューなの” 
4/25:お座敷内房・・・リゾートエクスプレスゆう 




~209-500~  
  

京葉線でたった1本だけの209系500番代です。もう4年ほど前ですかね、京葉線全通20周年記念のヘッドマークを付けていた頃、すぐにも運用離脱との”ウワサ”がありながら、現在も運用に就いているのですが、いつ落ちるか・・ハラハラドキドキのケヨ34です。
北海道遠征から帰ってきて・・・地元の方からお誘いあってケヨ34に出撃。


2/24 209-500
LED優先で、面串もパン串も無視。なかなか”京葉線”表示から変わらない・・・ようやく”通勤快速 東京”に・・・。LEDだけ見て周りは見ないように・・・。


12/19 34-31
ガセっぽい書き方もあり、不安で羽越から始められずに、信越→上越x2と追っかけたケヨ34AT出場配給。(2016/12/19)


2/15 34-11
いい光線の時間の外直に入ったケヨ34編成。(2017/2/15)


1/23 209-500-3
エロ光の外直6本目。


2/24:朝の通快のケヨ34はLED優先
2/19:ケヨ34と東京メトロ01系
2/15:実は今年初めてのケヨ34撮影
12/22:ケヨ34編成 機器更新にともなう確認確認試験
12/19:ケヨ34編成 機器更新後のAT出場配給 
10/23:ケヨ34 機器更新前の外直を・・・。8/28:ラストランに合わせて”ケヨ34”も運行:”ニューなのはな”ラストラン-3
7/17:今日もケヨ34を・・・:ニューなの”葬式”大遠征-6
7/16:G1の合い間にケヨ34:ニューなの”葬式”大遠征-2
6/10:久々にケヨ34をズーム流しで
4/6:久々に”上総湊通快”へ・・・ケヨ34>  
3/15:メトロとの面並び 目指したが・・・ケヨ34 
11/27:久々に内房線でケヨ34・・・朝の君津通快
7/22:天気良かったんでケヨ34の外直を・・・
7/19:ケヨ34~外直に入る
4/19:外房線 ケヨ34 日曜日の朝の快速 
4/18:内房線 ケヨ34 土曜日の朝の快速 
4/6:外直5本目に入ったケヨ34
4/3:連日の通勤快速運用に就いているケヨ34">4/3:連日の通勤快速運用に就いているケヨ34">4/3:連日の通勤快速運用に就いているケヨ34
4/2:内房線の通勤快速に入ったケヨ34
3/28:連日のケヨ34 外直運用
3/27:日中のケヨ34 外直を新撮影地で・・
3/20:久しぶりにケヨ34 朝の通勤快速を
2/22:ちょっと外直・・・ケヨ34なんで
2/14:そろそろエロ光も終了~外直6本目に入ったケヨ34
1/23:09運用に入ったケヨ34 
1/18:ケヨ34 またも外直6本目に
1/12:ケヨ34 外直に入る 
1/4:ケヨ34が外直に
1/4:ケヨ34~外房線 朝の快速
1/3:ケヨ34~内房線 朝の快速




~釧網本線~  


石北貨物、日中に撮影できるのは、朝の1本だけなんで、その後は・・・釧網本線なんだけど・・・なかなか石北貨物にも行かれなくて・・・今回は1日のみ撮影。但し天気はひどいもん。
その後SLが故障してDL牽引になったとか・・・。


2/3 norokko-21
運行終了が発表されているんで、ノロッコ号も葬式なんだよね。(2016/2/3)


2/8 SL-11
このSLも 運行終了のような・・・。石北貨物の撮影が終わって午後もいろいろ楽しめる冬の道東。(2016/2/8)


2/8 kiha-11
で、釧網から遠軽へ戻る途中、斜里岳がきれいに見えたんで・・・・スナップ。(2016/2/8)


2/8:釧網本線へ直行:ラッセルの合い間に道東へ-2

2/8:夕暮れの釧網本線普通列車:激寒の北海道遠征ー33 
2/8:ふたたび”SL冬の湿原号”へ:激寒の北海道遠征ー32 
2/7:釧網本線のキハ:激寒の北海道遠征ー30 
2/7:常紋を引き上げ”流氷ノロッコ号”へ:激寒の北海道遠征ー29 
2/6:SL冬の湿原号に転戦:激寒の北海道遠征ー27 
2/5:この日も石北貨物から釧網本線へ:激寒の北海道遠征ー25 
2/3:石北貨物のあとは流氷ノロッコへ:激寒の北海道遠征ー20 




~激寒のシベリア横断鉄道~   Archive  


数年前、久々に乗車したシベリア鉄道。
どうせ乗るならと、一番寒い2月に乗ってきた。ウラジオストックから7日かけてモスクワへ。さらにサンクトペテルブルクまでの列車の旅。

まずは、上越新幹線”とき”から・・・。
”ロシア号”でモスクワへ。そして、このあと伝統の寝台特急”赤い矢号”でサンクト・ペテルブルグへ向かう。
エルミタージュなんか観て、”オーロラ号”でモスクワへ戻り、フライト乗り継いで新潟へ帰国。


激寒のシベリア横断鉄道 インデックス">激寒のシベリア横断鉄道 インデックス


SR-001
マイナス40度にもなるシベリアの大地を7日間にわたり横断する”ロシア号”。


SR-141
”ロシア号”のかわいい乗務員・・・。自分の乗車する1等寝台車のキャビンアテンダントだ。


SR-311
こちらは3等寝台車。繁忙期には1区画9名の寝台が設置できる。この日は車内探検に出掛け、アイスホッケーの試合に行くと言う中学生につかまってしまった。


SR-003
伝統の名門寝台特急”赤い矢(クラースナヤ・ストレーラ)号”。我が国で言えば”あさかぜ”のような存在かなぁ。


激寒のシベリア横断鉄道 インデックス">激寒のシベリア横断鉄道 インデックス




~外房線・東金線~              
 

113系がいなくなって、209-500や233-5000の撮影ばかりだったが・・・ネタ列車は撮ろうと・・・、まぁ、どんどん撮影被写体が少なくなっているんで、ネタがあればやろうかと・・・。
10月下旬から登場の”千葉駅 新駅舎開業記念”HMも参戦。



11/20 209HM
晴れの日にHM付運用が判明したんで・・・(2016/11/20)


7/18 G1-65
”ラストラン”らしい日程も発表された”ニューなのはな”が海の日3連休に運転された”ブルーオーシャン”の運用に就いた。(2016/7/18)


7/18 255-21
”ブルーオーシャン”のついでに、連日255系の”新宿わかしお”を・・・。(2016/7/16)


11/20:マリ209ラッピング車を迎撃

11/4:引き続きヘッドマーク付マリ209を東金線で・・・
11/3:千葉駅 新駅舎開業記念ヘッドマークの209を・・・

8/28:ドン曇りの中、外房線でも お別れ:”ニューなのはな”ラストラン-2

7/24:もう最後、”ブルーオーシャン”2日目:7月2度目のニューなの”葬式”大遠征-4
7/23:あぁぁぁ、またも曇った”ブルーオーシャン”1日目の返し:7月2度目のニューなの”葬式”大遠征-3
7/23:やっぱり曇った”ブルーオーシャン”1日目:7月2度目のニューなの”葬式”大遠征-2
7/23:まずは255系の”新宿わかしお”1日目:7月2度目のニューなの”葬式”大遠征-1 

7/18:”ブルーオーシャン”3日目の返し:ニューなの”葬式”大遠征-10
7/17:奇跡はおきない・・・2日目の”ブルーオーシャン”:ニューなの”葬式”大遠征-8
7/17:天気わるいなぁ・・・2日目の”ブルーオーシャン”:ニューなの”葬式”大遠征-5 
7/16:晴れたよ!”ブルーオーシャン”:ニューなの”葬式”大遠征-4
7/16:ブルーオーシャン1日目:ニューなの”葬式”大遠征-1     

4/15:検測列車を久々に撮影~勝田区E491 

3/15:東京メトロ01系とのコラボ 

2/28:”勝浦ひな祭り号”を外房線で・・・ 

7/24:この日も団臨185に・・・
7/19:外房線 夏の訪問者 

2/21:いろどり~長野で撮れば・・・なんだけど





~成田空港~


前のブログ同様、空港での撮影もupすることに。ちょっと天気は心配だったが成田空港でいろいろ撮影。


9/10 AZ777-05
アリタリアの新塗装機をNRTで迎撃したのは、初めて。(2016/9/10)


9/10:北側からのアプローチに変更で16L着陸機:久々に成田空港へ:-3
9/10:ようやく青空の34R着陸機:久々に成田空港へ:-2
9/10:背景はどんよりした曇り空の34L着陸機:久々に成田空港へ:-1




~アルゼンチンの鉄道~   Archive  


今回はアルゼンチンの鉄道の旅を紹介。
まぁ、いつものように、飛行機やその他の乗り物、そしてなりより重要な食事の様子も。
イグアスの滝でのトロッコ列車、アンデスの”雲の列車”、”旧 地下鉄丸の内線の車輌”乗車・・・ここまでup完了。
続いてブエノスアイレスの地下鉄”丸の内線”、地の果てパタゴニアの”世界の果て号”・・・を・・・。

アルゼンチンの鉄道 インデックス(目次)">アルゼンチンの鉄道 インデックス(目次)


15-11
世界三大瀑布のひとつ、”イグアスの滝”・・・。


34-04
アンデスの山岳観光鉄道、”雲の列車”。


38-08
ブエノスアイレスの地下鉄で 懐かしい”丸の内線”の車輌に対面。


50-022
ウシュアイアでは世界最南端の鉄道、”世界の果て号”に乗車。


アルゼンチンの鉄道 インデックス(目次)">アルゼンチンの鉄道 インデックス(目次)




~南部アフリカで乗り物三昧の旅~   Archive  


数年前のことになりますが、アフリカ南部へ出かける機会があり、乗り物三昧の旅を楽しんできました。
世界三大瀑布のひとつ”ビクトリアフォールズ”からボツワナでのサファリ、そして定期列車としては世界一豪華と言われた”ブルートレイン”の旅、インド洋のリゾートとSL観光列車、最後に喜望峰を観光・・・全行程の旅の様子を紹介します。


南部アフリカで乗り物三昧の旅 インデックス(目次)へ">南部アフリカで乗り物三昧の旅 インデックス(目次)へ


8-7
虹のかかる”ビクトリア・フォールズ”。


27-4
南アフリカ共和国の”ブルートレイン”の最後部 展望室からの眺め。


34-14
インド洋のリゾートでSL観光列車”ウテニカ・チューチュー・トレイン”。


37-6
ケープタウンのランドマーク、”テーブルマウンテン”からの絶景。


南部アフリカで乗り物三昧の旅 インデックス(目次)へ">南部アフリカで乗り物三昧の旅 インデックス(目次)へ




~総武本線・成田線~               
 

8/30 MT-51
地元、千葉を走るmue-train(2016/8/30)


8/30:初のmue-train撮影@成田線 




~233-5000~    


こちらではE233系5000番代をupしてます。上越でロクヨン重連をやってた頃、新津配給が始まり・・・京葉線・内外房線・東金線で撮影しています。


7/18 233-11
”ニューなの”の”葬式”の合い間に都市対抗臨の返回も・・・(2016/7/18)


6/9 507-12
列番が"M"表示となるのは、一応”ネタ”なんで・・・ケヨ507編成のTK出場を・・・(6/9)


12/24 233-2
こちらは冬場限定、エロ光になる外直下り6本目。


8/28:ラストランのついでに外直:”ニューなのはな”ラストラン-4

7/18:”ニューなの”の前に233のネタ:ニューなの”葬式”大遠征-9
7/17:233の分割編成を・・・:ニューなの”葬式”大遠征-7 
7/16:E233も・・・:ニューなの”葬式”大遠征-3

6/9:ケヨ507編成 TK出場 
4/1:ケヨ505編成 TK出場 
11/27:ケヨ34の合い間に・・・朝の上総湊通快なんだけど複線区間
11/12:太東訓練をやりにいったが・・・・外直のみ 
9/16:ケヨ501編成 TK出場 
4/19:外房線 日曜日の朝の快速 
4/18:午後は外直へ・・・ 
4/18:内房線 土曜日の朝の快速 
4/3:ケヨ34の前に・・・朝の京葉線直通快速
4/2:E233系5000番台の内房線 朝の快速
3/20:233の通快も迎撃・・・
2/11:あの場所で・・・E233系5000番台
1/23:外房線 乗務員訓練のE233系5000番代 
1/22:太東訓練2日目 
12/24:連日の外直撮影
12/23:分割編成が入った外直
12/22:今日は冬至・・・で、外直
12/21:ダイヤ改正でも生き残った外直
12/12:ケヨ233-5000 F54+554編成 TK出場
11/18:ケヨF53+553編成 TK出場
11/14:外房線 太東訓練 233-5000 ケヨ551編成
11/13:外房線 太東訓練 233-5000 ケヨ552編成




~東アフリカ 乗り鉄[+空]の旅~   Archive       


ケニア・タンザニア・ザンビアの東アフリカ三カ国を旅してきた記録です。今回の旅はケニアでのサファリとサバンナを行く夜行列車の旅、インド洋のリゾート島ザンジバル、そしてタンザニアとザンビアの間のタザラ鉄道、ザンビアでのサファリと回ってきました。

まずは、日本からアムステルダム経由 ナイロビまでの空の旅、アンボセリ国立公園、ケニア鉄道の旅、ザンジバル島・・・そしてダル・エス・サラームからザンビアへタザラ鉄道の旅、ザンビア・ルサカから成田までの空の旅・・・すべてup終了。


東アフリカ 乗り鉄[+空]の旅 インデックス(目次)へ">東アフリカ 乗り鉄[+空]の旅 インデックス(目次)へ


1-3
KLMのB747-400Mでアムステルダムへ・・・。


kydl
これからモンバサまで夜行列車を牽引するDL。ナイロビ駅にて。


myabeDL
タンザニアからザンビアへの”タザラ鉄道”、途中駅で4時間遅れながら、まったく回復しようという気もない・・・。


東アフリカ 乗り鉄[+空]の旅 インデックス(目次)へ">東アフリカ 乗り鉄[+空]の旅 インデックス(目次)へ




~東北本線と周辺線区~     


583系が”はくつる”のヘッドマークを掲げるとかで・・・


7/9 583-21
当初は関東から追っかけも計画したんだけど・・・日に日に天気は格下げ。で、青森近くで1発のみ。天気はダメだろうと諦めて帰宅したら返回は各地で陽射しあったとか・・・、トホホホ。(2016/7/9)


6/18 kaiso-21
ラストラン1日目、この仙台への返却が一番光線がよかったかなぁ・・・。(2016/6/18)


7/9:583系”はくつる”~上野発の夜行列車


6/19:485らしいね、ラストもパッカーンの”絵幕 つばさ”:485系ラストラン-5 
6/18:仙台への返回はエロ光気味の”絵幕 あいづ”:485系ラストラン-4 
6/18:まずは”絵幕 ひばり”を東北本線で:485系ラストラン-1 




~男鹿線~          


”わくドリ”の送り込みの前に男鹿線でヨンマル5連を・・・。こちらも”葬式”なんだよね・・・。、


5/20 1122D-21
完璧にはならないが・・・男鹿線ヨンマルの5連水鏡・・・。(2016/5/20)・・・間違って ずっと4連の写真を出していてゴメンナサイ。


6/17:天気悪いなぁ・・・朝の男鹿線5連~わくドリの前に 

5/20:男鹿線で朝の5連:わくドリのついでにヨンマル-2
9/24:ちょっと寄り道してヨンマル5連・・・・:初秋の東北遠征-4  

8/5:男鹿線で朝の5連を~今月も青森へ-14 




~津軽海峡線・津軽線~    


新幹線が開業して、津軽海峡線の名称(通称)は消滅したが、津軽線ではヨンマルの運用が変わり、秋田の車輌が受け持つことに。


4/26 tsugaru-1
従来の盛岡車の赤帯から秋田車の青いラインに。運用によっては”タラコ”も、そして緑の”男鹿線”用も入るかなぁ・・・。(4/26)


9/25 202-1
通過寸前に雲のスキマから太陽が出てきたんだが、完璧に晴れたのは通過3分後かなぁ・・・。


4/26:津軽海峡線時代からおなじみの店で・・・夕食
4/26:津軽線でちょっとヨンマル撮影 

9/25:最後の”はまなす”かなぁ・・・:初秋の東北遠征-8 

7/5:そして主役の”カシオペア クルーズ” ~恒例の夏の青森遠征-14 
7/5:この日の北斗星は前座 ~恒例の夏の青森遠征-13 
7/4:”海峡”をさらりと・・・~恒例の夏の青森遠征-8 
7/3:そして”はまなす”~恒例の夏の青森遠征-3 
7/3:週3回の北斗星を迎撃~恒例の夏の青森遠征-2 

5/27:”はまなす”は曇り:北海道帰りに東北で-2 
5/27:奇跡のカシオペア:北海道帰りに東北で-1 




~特別なトワイライト エクスプレス~     


急遽 ”特トワ”ラストランに遠征してきた。今までで最高の天気で、4日間撮影。


3/20 TW-25
サンタマ、3回目にしてようやく大俯瞰(ミドルヒル)で晴れカット。(3/20)


3/21 utago-25
返しもいい天気。夕暮れのシルエットには”山陰トワ”追っかけの全員が集合したんじゃないかと・・・。特徴あるスシのシルエットは485系を想い起こさせる。カマやサロンカーのアップ、超広角17mmは本文で。(3/21)


10/25 TW-11
天気にも恵まれ、日本海バックがキレイ(2015/10/26)

9/29 TW-1
やった!重連凸凸山陰トワの返し、井倉の橋梁は1発で卒業かな・・・。(2015/9/29)


3/22:”特トワ” ラストラン:最後の特トワ遠征-10 
3/21:追っかけ全員が大集合かなぁ~惣郷川橋梁:最後の特トワ遠征-9 
3/21:さあぁ、特トワの返し:最後の特トワ遠征-8 
3/20:鮮魚 豊浦ブルーライン:最後の特トワ遠征-7 
3/20:遠征最大の目的はここ!~サンタマ :最後の特トワ遠征-6 
3/19:待機中は「柿の葉ずし」:最後の特トワ遠征-5 
3/19:山陽区間からスタートしたんだけど・・・:最後の特トワ遠征-4 
3/18:今回は晴れるだろうと・・・”特トワ”前夜祭@新見グルメ:最後の特トワ遠征-3
10/27:”山陰トワ”の祝杯~3回目の特トワ遠征-5 
10/27:最終日も陽射しがあった今回の”山陰トワ”~3回目の特トワ遠征-4 
10/26:3日目も日本海バックからスタート~3回目の特トワ遠征-3 
10/25:日本海バックのお立ち台へ~3回目の特トワ遠征-2 
10/24:まずは山陽区間にて~3回目の特トワ遠征-1 

9/29:凸凸重単をスナップ:初秋の伯備線遠征-8 
9/29:”山陰トワ”バリ晴れで通過!:初秋の伯備線遠征-7 

8/31:やはり曇った山陰トワの返し:遅ればせながら初の特トワ-3
8/30:引き続き暗い山陰トワ:遅ればせながら初の特トワ-2 
8/29:天気わるいなぁ・・・山陰トワ:遅ればせながら初の特トワ-1 




~紀勢本線・参宮線~


”山陰トワ”の帰りがけに、もう風前の灯となった伊勢区のヨンマルに・・・。岡山から一気に帰京するのもダルいので、寄り道したら・・・、”行きがけの駄賃”ならぬ”帰りがけの・・・・”に。

3/23 910C-22
ホントに最後の最後に池の浦シーサイドで、朝のヨンマル。(3/23)


12/17 915D-11
曇り空ばかりだった遠征だったが、貴重な晴れ間にツートンが・・・。(12/17)


11/16 322D-21
ツートン2連が朝の5連の先頭に立っていたんで、ラッキー。(11/16)


3/22:四日市とんてき~三重県グルメ:終焉間近の伊勢区ヨンマル-4 
3/22:そして最後の伊勢区ヨンマル撮影:終焉間近の伊勢区ヨンマル-3 
3/22:念願の池の浦シーサイドで朝のヨンマル:終焉間近の伊勢区ヨンマル-2 
3/22:夕暮れの参宮線・・宮川にて:終焉間近の伊勢区ヨンマル-1 

12/17:ようやく晴れた遠征最終日:新運用が始まった伊勢区ヨンマル遠征-5
12/16:晴れマークもあった遠征3日目:新運用が始まった伊勢区ヨンマル遠征-4
12/15:地元民お勧めの店へ~松阪グルメ:新運用が始まった伊勢区ヨンマル遠征-3
12/15:遠征2日目も曇りスタート:新運用が始まった伊勢区ヨンマル遠征-2
12/14:晴れないなぁ・・・:新運用が始まった伊勢区ヨンマル遠征-1

11/16:一気に南下して海バックへ:紀勢線遠征-10 
11/16:ちょっと参宮線へ:紀勢線遠征-9 
11/16:曇った324C:紀勢線遠征-8 
11/16:そして今日のメインとなる322D:紀勢線遠征-7 
11/16:327Cを後打ち:紀勢線遠征-6 
11/16:早朝の単行から撮影開始:紀勢線遠征-5 
11/15:ふたたびツートン2連を・・・:紀勢線遠征-4 
11/15:熊野臨ツートン5連の・・・・駅弁:紀勢線遠征-3 
11/15:そしてメインのツートン2連:紀勢線遠征-2 
11/15:まずは南紀や東海色ヨンマル:紀勢線遠征-1 




~近鉄~   

 
ここで、以前の”京成”同様、突如の”近鉄”登場!(笑)。 前々から西の民鉄では興味を持っていた近鉄。

近鉄特急といえば・・・ビスタカーではなく・・・・年代的に”スナックカー 12200系”なんだ。
今回、参宮線の撮影の合い間に近鉄もやったんだけど・・・曇りカットばかり。で、12200系の運用も詳細不明。
改めて12200系が現役のうちに再訪だなぁ・・・。あっ、偶然VX05も・・・・撮影。

12/16 NS-2
12200系だけの6連は、撮影できなかった。

12/16:12200系撮影:新運用が始まった伊勢区ヨンマル遠征-番外編




~カナダ大陸横断鉄道の旅~   Archive     

ブログのカウンターとは別に某サイトでアクセス状況を確認しているんですが、海外からのアクセスも多く、また、20系客車や、アムトラック(アメリカ旅客鉄道公社って訳すのかなぁ?)の記事もかなりアクセスいただいているので、今後、時間のあるときに海外での列車の旅をupしてゆきます。

まず、カナダの大陸横断鉄道の旅から・・・

この時は西海岸のヴァンクーヴァーから3列車を乗り継いで、大西洋側のハリファックスまで5泊6日の列車の旅を楽しみました。

まずは、”ザ・カナディアン”号、ヴァンクーヴァーからトロントまでの旅をどうぞ。

ヴァンクーヴァーからトロント、モントリオールを経由して、終着のハリファックスまでupしました。

ゆっくり、お付き合いください。

CT 00-01
この車輌、1955年製!古い車輌を大切に使っている。日本ではまだ東海道本線で客車特急”つばめ”や”はと”の時代だね。国鉄もアメリカのトレンドに敏感な時代で、オープンデッキ型の1等展望車に代わり密閉型後部展望室と屋上ビスタドームの車輌の構想を描いていた。


CT 27-01
カナダ大陸横断鉄道の旅、ヴァンクーヴァーからトロントへ”ザ・カナディアン号”で。


カナダ大陸横断鉄道の旅 インデックス(目次)">カナダ大陸横断鉄道の旅 インデックス(目次)





~伊豆急行~
 

前々から行きたいと思っていた場所へ・・・・お誘いあって、たどり着けた。


10/22 DL-11
伊豆急と言えばこの色!今はクモハ103とこの”ドルフィン”だけ。


10/22:JRの車両も撮影~久々の伊豆急行撮影-3 
10/22:そして念願の伊豆急色のドルフィン~久々の伊豆急行撮影-2 
10/22:伊豆急の車両たち~久々の伊豆急行撮影-1 




~木次線~  


伯備線遠征のついでに訪問したいところは数々ありましたが、”岡見貨物”は計画しながらも、発電所の故障や水害で一度も果たせず終了してしまい、山陰本線・山口線は今回の”特トワ”で念願かないました。で、もうひとつの望みだった”木次線”も今回発訪問が実現しました。


10/3 Orochi
出雲坂根の3段スイッチバックを行く”奥出雲おろち号”。ここへ行きたかったんだよね。


10/3 kiha
普通列車の車輌は趣味的にはあまり興味ない気動車、しかも単行なんだよなぁ。でも、この雄大な景色は魅力。


10/3:奥出雲おろち号の返し~人生初の木次線-4 
10/3:備後落合行の奥出雲おろち号~人生初の木次線-3 
10/3:まずは気動車~人生初の木次線-2 
10/3:出雲坂根駅の想い出~人生初の木次線-1 




~Amtrak アメリカ東部乗り鉄の旅~


日本の寝台列車は壊滅状態。それならと、海外で長距離寝台列車の旅を楽しんでます。今回は11月から12月にかけてアメリカ東部でAmtrakの旅を楽しんできました。
ニューヨークで撮り鉄、”アセラ”でボルティモアへ移動 鉄道博物館へ・・・ワシントンから”キャピタル・リミテッド”号でシカゴに向かい、さらに”テキサス・イーグル”号でセントルイスへ 交通博物館の見学後、”リンカーン・サービスで”シカゴへ戻り、”カーディナル”号でニューヨーク、そして”クレセント”号でニューオーリンズへ、さらにアメリカン航空でマイアミへ飛び、キーウエスト観光、そしてニューヨークへの”シルバースター”号でニューヨークに戻りました。



11/29 CHI-RS-0
シカゴの摩天楼をバックに大陸横断鉄道の長距離列車が第一歩を踏み出す。

11/28 AT-1
往年の名車輌”ジェット・ロケット”号。

12/4 KW-7
キーウエストへ向かう”セブンマイル・ブリッジ”。あれ、鉄道に関係ない?いや、右に見える橋は廃線跡の鉄道橋。


アメリカ東部 乗り鉄の旅 インデック(目次)">アメリカ東部 乗り鉄の旅 インデックス(目次)




~北海道の寝台特急~ <


昨年まで6月や7月に遠征して、どうも天気が優れなかったんで、今回は5月に遠征。それにしても、昨年まで一日3往復撮影できる日もあった”寝台特急”が1往復とは・・・効率わるいなぁ・・・。

hokutosei2
大沼湖畔の”北斗星”

hokutosei
エロ光の寝台もやらねば・・・

5/23 20-17
国宝級の20系客車にも対面!


5/26:北海道最終日の北斗星:初夏の北海道遠征-16 
5/25:遠征3回目のカシオペア:初夏の北海道遠征-15 
5/24:ようやく晴れたよ~北斗星:初夏の北海道遠征-14 
5/23:国宝級のナロネ22~なつかしの20系客車-4:初夏の北海道遠征-13 
5/23:ナロネ21~なつかしの20系客車-3:初夏の北海道遠征-12 
5/23:ナハネ20~なつかしの20系客車-2:初夏の北海道遠征-11 
5/23:狩勝ミュージアム~なつかしの20系客車-1:初夏の北海道遠征-10 
5/23:2回目のカシオペア:初夏の北海道遠征-9 
5/22:711系を見に行った:初夏の北海道遠征-8 
5/22:遠征2回目の”北斗星”:初夏の北海道遠征-7 
5/21:函館フレンチ~オードブルから最後のエスプレッソまで:初夏の北海道遠征-6 
5/21:函館フレンチ~アミューズまで:初夏の北海道遠征-5 
5/21:函館朝市とワンコイン海鮮丼~:初夏の北海道遠征-4 
5/20:貴重な晴れの”カシオペア”~:初夏の北海道遠征-3 
5/19:曇った北斗星~:初夏の北海道遠征-2 
5/18:津軽海峡を越えて~:初夏の北海道遠征-1 




~小湊鉄道~ 


4/3 itabueki
桜も満開の小湊鉄道

4/6 itabu-2
夜桜ライトアップも・・・。


4/6:小湊鉄道で夜桜ライトアップ 
4/3:桜満開の小湊鉄道 




~北陸本線~


3/8 475
交直両用急行型電車・・・コイツも終焉・・・。

3/8:最後の急行型電車・・・~信越遠征中の北陸本線-2
3/7:なくなる列車を・・・~信越遠征中の北陸本線-1




~京成電鉄~ 


3300系は引退すると聞いて・・・さよなら運転に。

2/28 3300-1

2/28:京成3300系 さよなら運転 

  1. 2037/01/01(木) 00:00:00|
  2. Top
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

連邦鉄道

Author:連邦鉄道
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Top (1)
未分類 (0)
E233-5000 (33)
209-500 (37)
特別なトワイライト エクスプレス (18)
宗谷本線 (56)
石北本線 (63)
釧網本線 (8)
北海道の寝台特急 (22)
津軽海峡線(本州側)・津軽線 (15)
五能線 (229)
男鹿線 (5)
羽越・奥羽本線 (33)
東北本線と周辺線区 (4)
磐越西線 (61)
只見線 (92)
高崎線 (2)
上越線と周辺線区 (60)
吾妻線 (31)
両毛線 (13)
信越本線と周辺線区 (213)
越後線・弥彦線 (117)
しなの鉄道 (30)
民鉄・三セク (37)
ヤテサハ配給 (2)
鹿島貨物 (18)
外房線・東金線 (19)
内房線 (7)
総武本線・成田線 (1)
中央東線・大糸線 (15)
篠ノ井線 (23)
東海道本線(関東地区) (2)
伊豆急行 (3)
中央西線 (36)
紀勢本線(JR東海)・参宮線 (19)
北陸本線 (2)
伯備線 (122)
木次線 (4)
山陰本線 (30)
成田空港 (3)
アメリカ東部 乗り鉄の旅 (82)
カナダ大陸横断鉄道の旅 (46)
東アフリカ 乗り鉄[+空]の旅 (92)
南部アフリカで乗り物三昧の旅 (47)
アルゼンチンの鉄道 (68)
激寒のシベリア横断鉄道 (48)
エクアドル・ベネズエラ 乗り物三昧の旅 (90)
欧州撮り鉄の旅 (69)
アンデス中央鉄道とペルー鉄道の旅 (34)
英国と中東で乗り物三昧の旅 (60)
過去のトップページ (15)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2014.8.25からの訪問者数