QLOOKアクセス解析

連邦鉄道の撮影記録

某ブログから移行しました。よろしくです。

6 最初の食事~前菜

KLM862便は、成田出発後に昼食、フライト半ばでスナック、アムステルダム到着前に軽食のサービスがあります。

昼食・軽食は、洋食と和食から選択できるようになっています。メニューを見て和食を選択しました。この和食は、アムステルダムのホテル・オークラのミシュラン1つ星・和食レストラン「山里」のシェフによるメニューとのことでしたが・・・・。

なんと、某航空情報誌2012年1月号のKLM特集と同じメニューです。2年間も同じメニューなんですかね・・・、あぁ、もちろん機内食のメニューは数ヶ月ごとに変わるのが一般的なので、搭乗シーズンが同じだったのですね。



6-1まず、前菜数点の載ったトレイが配られます。左手前が大きく空いているあたり、「食べるのが遅いと、メイン・ディッシュを持ってきますよ~。」と無言の圧力が加わっているようですが・・・・。「香の物」もあらかじめ付いてきていますね。

白ワインは”シャルドネ”の搭載がなく、ニュージーランドの”ソービニヨン・ブラン”を・・・。


6-4
まずは、「豆腐とオクラのたたき」(以下「」内はKLMが乗客に配布したメニュー冊子に記載されたメニューから)です。だし汁で軽く炊いた”豆腐”の上に”オクラ”のスライスと”蟹肉”、そして”おろし生姜が”載っています。


6-3
中央は「帆立貝柱、鮭、鱒の刺身」です。刺身の後には”キュウリのスライス”と”ワカメ”が・・・・。しょうゆは小さいパック入りが配られ、しょうゆ用小皿はないので、上からかけていただきます。


6-2
そして、「秋さば 柚庵焼き」です。”厚焼き玉子”と”はじかみ(しょうが)”が添えられています。

途中で、白ワインをアルゼンチン産の”ヴィオニエ”にスイッチ。
関連記事
  1. 2016/07/15(金) 15:25:38|
  2. 東アフリカ 乗り鉄[+空]の旅
  3. | コメント:0
<<5 成田空港を出発 | ホーム | 7 最初の食事~主菜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

連邦鉄道

Author:連邦鉄道
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Top (1)
未分類 (0)
E233-5000 (33)
209-500 (37)
特別なトワイライト エクスプレス (18)
宗谷本線 (56)
石北本線 (63)
釧網本線 (8)
北海道の寝台特急 (22)
津軽海峡線(本州側)・津軽線 (15)
五能線 (210)
男鹿線 (5)
羽越・奥羽本線 (22)
東北本線と周辺線区 (4)
磐越西線 (55)
只見線 (81)
高崎線 (2)
上越線と周辺線区 (50)
吾妻線 (24)
両毛線 (13)
信越本線と周辺線区 (191)
越後線・弥彦線 (64)
民鉄・三セク (17)
ヤテサハ配給 (2)
鹿島貨物 (10)
外房線・東金線 (19)
内房線 (7)
総武本線・成田線 (1)
中央東線・大糸線 (15)
篠ノ井線 (17)
伊豆急行 (3)
中央西線 (22)
紀勢本線(JR東海)・参宮線 (19)
北陸本線 (2)
伯備線 (106)
木次線 (4)
成田空港 (3)
アメリカ東部 乗り鉄の旅 (82)
カナダ大陸横断鉄道の旅 (46)
東アフリカ 乗り鉄[+空]の旅 (92)
南部アフリカで乗り物三昧の旅 (47)
アルゼンチンの鉄道 (68)
激寒のシベリア横断鉄道 (48)
エクアドル・ベネズエラ 乗り物三昧の旅 (90)
欧州撮り鉄の旅 (69)
過去のトップページ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2014.8.25からの訪問者数