QLOOKアクセス解析

連邦鉄道の撮影記録

某ブログから移行しました。よろしくです。

4 KLM747の機内

今回は、スケジュールを組むときB747で運行されている便を選びましたが、座席はもちろん2階席・アッパーデッキをプレアサインしていました。


4-3
天井が低く、イヤがる方も多いと聞きますが、自分は、この空間が大好き。B747に乗る際は可能な限りアッパーデッキをアサインしてもらいます。


4-2
KLMのB747は、メインデッキの最前部とこのアッパーデッキがビジネスクラスとなっています。KLMにはファーストクラスの設定はありません。

今回のルートは、成田~アムステルダム~ナイロビ~ルサカ(ザンビア)~ナイロビ~パリ~成田の周回航空券で、そのうち往路のナイロビ~ルサカは使用しません。もちろん貯まったマイルによる無料航空券ですよ。正規の成田~ルサカのビジネスクラス航空券を買ったら・・・130万くらいになるかと・・・・。(航空予約端末叩いたら、現在の東京~ルサカ(シベリア横断ルート経由)、ノーマルのビジネスクラス往復運賃は、152万円でした。)


4-4
最近のビジネスクラスの座席のように、座席をリクライニングさせても後の乗客に影響のないシェル・タイプでもなく・・・・、フルフラットにもならない・・・・、一昔前のビジネスクラス・シートです。

デルタ航空に吸収・合併されたノースウエスト航空と共同開発した「ワールド・ビジネス・クラス」というブランドですね。


4-1
背もたれを最大に倒し、フットレストを伸ばすと、こんな感じです。前の席の方がリクライニングすると圧迫感があるので、バルクヘッド(最前列)の席を事前に予約しました
関連記事
  1. 2016/07/15(金) 15:27:55|
  2. 東アフリカ 乗り鉄[+空]の旅
  3. | コメント:0
<<3 KLM862便搭乗 | ホーム | 5 成田空港を出発>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

連邦鉄道

Author:連邦鉄道
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Top (1)
未分類 (0)
E233-5000 (33)
209-500 (37)
特別なトワイライト エクスプレス (18)
宗谷本線 (56)
石北本線 (63)
釧網本線 (8)
北海道の寝台特急 (22)
津軽海峡線(本州側)・津軽線 (15)
五能線 (222)
男鹿線 (5)
羽越・奥羽本線 (22)
東北本線と周辺線区 (4)
磐越西線 (55)
只見線 (81)
高崎線 (2)
上越線と周辺線区 (50)
吾妻線 (24)
両毛線 (13)
信越本線と周辺線区 (202)
越後線・弥彦線 (72)
民鉄・三セク (20)
ヤテサハ配給 (2)
鹿島貨物 (11)
外房線・東金線 (19)
内房線 (7)
総武本線・成田線 (1)
中央東線・大糸線 (15)
篠ノ井線 (17)
伊豆急行 (3)
中央西線 (27)
紀勢本線(JR東海)・参宮線 (19)
北陸本線 (2)
伯備線 (122)
木次線 (4)
成田空港 (3)
アメリカ東部 乗り鉄の旅 (82)
カナダ大陸横断鉄道の旅 (46)
東アフリカ 乗り鉄[+空]の旅 (92)
南部アフリカで乗り物三昧の旅 (47)
アルゼンチンの鉄道 (68)
激寒のシベリア横断鉄道 (48)
エクアドル・ベネズエラ 乗り物三昧の旅 (90)
欧州撮り鉄の旅 (69)
過去のトップページ (7)
山陰本線 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2014.8.25からの訪問者数