QLOOKアクセス解析

連邦鉄道の撮影記録

某ブログから移行しました。よろしくです。

44:エールフランス997便にてパリへ~南部アフリカで乗り物三昧の旅

アフリカ南部の旅もすべて終わり、エールフランス997便にてパリに戻ります。
パリからヨハネスブルクへは、当時、昼行便と夜行便のダブルデイリーで、ヨハネスブルク発パリ行は夜行便2便が設定されていました。夜行便なんで、景色は見えず、楽しみは機内食のみですね。


44-1
離陸すると、すぐディナーになります。まず、アペタイザーの載ったトレイが配られます。


44-2
フォアグラのテリーヌを選択。パリ発はフレッシュだったんですが、こちらは缶詰のスライスのよう・・・。


44-3
アペタイザーを食べ終わると、それぞれの進み具合に応じて、メインが配られます。


44-4
メインコースはビーフのフィレステーキをチョイス。他に魚のソテーと海老の串焼きもメニューにありました。赤ワインソースのかかったフィレステーキには、ベイクド・ポテトと野菜のソテーが付け合せ。


44-5
チーズも、やはりパリ発のフライトの方が上質なものがサービスされていました。白カビ、青カビ、そしてハードタイプの3種類です。


44-6
デザートはチョコレートムースのタルト。食後酒の種類はさすがに多いです。今回は香草の効いたシャルトリューズ・ヴェールをいただきました。

で、夜間飛行の間はじっくり就寝。目覚めると・・・・。


44-7
パリ到着1時間ほど前に朝食です。朝食はワン・トレイ・サービスです。


44-8
メインはオムレツ。ソーセージとマッシュルームが添えられています。


44-9
半分眠っている体に、ミントの葉が載ったフルーツが美味しい・・・。


44-10
やがて、イル・ド・フランスの田園風景が見えてきます。


44-11
どんより曇ったシャルル・ド・ゴール空港に到着です。

関連記事
  1. 2016/07/22(金) 08:16:12|
  2. 南部アフリカで乗り物三昧の旅
  3. | コメント:0
<<43:ゴールドリーフ・シティー~南部アフリカで乗り物三昧の旅 | ホーム | 45:アリタリア航空の333便にてローマへ~南部アフリカで乗り物三昧の旅>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

連邦鉄道

Author:連邦鉄道
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Top (1)
未分類 (0)
E233-5000 (33)
209-500 (37)
特別なトワイライト エクスプレス (18)
宗谷本線 (56)
石北本線 (63)
釧網本線 (8)
北海道の寝台特急 (22)
津軽海峡線(本州側)・津軽線 (15)
五能線 (222)
男鹿線 (5)
羽越・奥羽本線 (22)
東北本線と周辺線区 (4)
磐越西線 (55)
只見線 (81)
高崎線 (2)
上越線と周辺線区 (50)
吾妻線 (24)
両毛線 (13)
信越本線と周辺線区 (202)
越後線・弥彦線 (72)
民鉄・三セク (20)
ヤテサハ配給 (2)
鹿島貨物 (11)
外房線・東金線 (19)
内房線 (7)
総武本線・成田線 (1)
中央東線・大糸線 (15)
篠ノ井線 (17)
伊豆急行 (3)
中央西線 (27)
紀勢本線(JR東海)・参宮線 (19)
北陸本線 (2)
伯備線 (122)
木次線 (4)
成田空港 (3)
アメリカ東部 乗り鉄の旅 (82)
カナダ大陸横断鉄道の旅 (46)
東アフリカ 乗り鉄[+空]の旅 (92)
南部アフリカで乗り物三昧の旅 (47)
アルゼンチンの鉄道 (68)
激寒のシベリア横断鉄道 (48)
エクアドル・ベネズエラ 乗り物三昧の旅 (90)
欧州撮り鉄の旅 (69)
過去のトップページ (7)
山陰本線 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2014.8.25からの訪問者数