QLOOKアクセス解析

連邦鉄道の撮影記録

某ブログから移行しました。よろしくです。

34:ウテニカ・チューチュー・トレイン~南部アフリカで乗り物三昧の旅

インド洋のリゾートは海岸沿いに点在しているんですが、”モッセルベイ”を選んだのは・・・・
サッカーに興味があったわけではなく、ジョージとの間に”ウテニカ・チューチュートレイン”というSL観光鉄道が走っているからです。


34-4
1日、1往復の運転ですが、この地域の観光の目玉になってます。


34-3
観光鉄道ですから、出発前はキャブなんかにも入らせてくれます。


34-2
ところどころ外開きの扉がある、イギリス・スタイルの客車4両編成です。


34-1
車内はなかなかクラシックな造りですね。


34-5
山沿いの区間があり、重連の蒸気機関車が牽引します。


34-6
”サントス・エクスプレス”にイギリス人の撮り鉄が宿泊していて、走行動画をいただきました。その中からスチールで・・・・。


34-8
途中から美しいインド洋が車窓に広がります。


34-10
唯一の停車駅”ハルテンボス”駅に到着。


34-9
重連区間はここまで。前補機は切り離されます。


34-7
ブレているのは動画か起こしているため・・・ゴメンナサイ。


34-11
やがて”モッセルベイ”のリゾートマンション群が見えてきます。


34-12
モッセルベイ駅は、宿泊している”サントス・エクスプレス”のすぐとなりです。


34-13
午後の返しに備えて機回し中。観光客に話しかけられ一時停車です。


34-14
午後、ジョージに向けて出発します。
関連記事
  1. 2016/07/22(金) 08:30:33|
  2. 南部アフリカで乗り物三昧の旅
  3. | コメント:0
<<33:ジョージ交通博物館~南部アフリカで乗り物三昧の旅 | ホーム | 35:モッセルベイの夕暮れ~南部アフリカで乗り物三昧の旅>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

連邦鉄道

Author:連邦鉄道
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Top (1)
未分類 (0)
E233-5000 (33)
209-500 (37)
特別なトワイライト エクスプレス (18)
宗谷本線 (56)
石北本線 (63)
釧網本線 (8)
北海道の寝台特急 (22)
津軽海峡線(本州側)・津軽線 (15)
五能線 (204)
男鹿線 (5)
羽越・奥羽本線 (22)
東北本線と周辺線区 (4)
磐越西線 (55)
只見線 (79)
高崎線 (2)
上越線と周辺線区 (62)
両毛線 (13)
信越本線と周辺線区 (155)
越後線・弥彦線 (57)
民鉄・三セク (15)
ヤテサハ配給 (2)
鹿島貨物 (6)
外房線・東金線 (19)
内房線 (7)
総武本線・成田線 (1)
中央東線・大糸線 (15)
篠ノ井線 (12)
伊豆急行 (3)
中央西線 (22)
紀勢本線(JR東海)・参宮線 (19)
北陸本線 (2)
伯備線 (106)
木次線 (4)
成田空港 (3)
アメリカ東部 乗り鉄の旅 (82)
カナダ大陸横断鉄道の旅 (46)
東アフリカ 乗り鉄[+空]の旅 (92)
南部アフリカで乗り物三昧の旅 (47)
アルゼンチンの鉄道 (68)
激寒のシベリア横断鉄道 (48)
エクアドル・ベネズエラ 乗り物三昧の旅 (90)
過去のトップページ (3)
欧州撮り鉄の旅 (41)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2014.8.25からの訪問者数