QLOOKアクセス解析

連邦鉄道の撮影記録

某ブログから移行しました。よろしくです。

25 カナイマへ・・・

搭乗手続きをした時に、出発ロビーで待っていれば、迎えに行くとの事。搭乗の案内放送なんて、流れないようです。係員にVIPラウンジで待っていると、伝えたら、そこまで向かえに来てくれると言いいます。
9時30分発なので、ラウンジでゆったりしていると、8時45分ころ、パイロット自らお迎えにやってきました。
で、定刻より30分以上早く離陸です。


25-01
機内は1+2列の横3人掛けです。今日の乗客は自分を入れて2名!。それに機長と先ほどラウンジに迎えにきてくれた副操縦士の合計4名が乗り込み、カナイマへ向かいます。


25-02
もう、この位の小型機になると、ベルト着用のサインも、電気製品の使用制限も、あったもんじゃありません。
離陸滑走からしっかり動画撮影です。



25-03
操縦室のドアだって、一度も閉じられる事はありませんでした。


25-04
湖なのか、河なのか、はたまた雨による水溜りなのか・・・・ときどき広大な水面が現れます。着陸前には何度か体が宙に浮き上がりました。天候は良さそうですが、気流は荒れています。


25-05
日本で受け取ったスケジュール表には90分の飛行時間と記載されていて、ちょっと心配でしたが、約40分ほどでカナイマに到着しました。


25-06
カナイマ空港はベネズエラの最大の見所、”ギアナ高地”への玄関口です。ここへは、空路でしかアクセスできない(陸上の交通手段がない)ので、観光客でにぎわっています。

関連記事
  1. 2017/03/22(水) 19:50:48|
  2. エクアドル・ベネズエラ 乗り物三昧の旅
  3. | コメント:0
<<24 ついに便名もないフライトへ | ホーム | 26 カナイマ国立公園のロッジへ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

連邦鉄道

Author:連邦鉄道
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Top (1)
未分類 (0)
E233-5000 (33)
209-500 (37)
特別なトワイライト エクスプレス (18)
宗谷本線 (56)
石北本線 (63)
釧網本線 (8)
北海道の寝台特急 (22)
津軽海峡線(本州側)・津軽線 (15)
五能線 (210)
男鹿線 (5)
羽越・奥羽本線 (22)
東北本線と周辺線区 (4)
磐越西線 (55)
只見線 (81)
高崎線 (2)
上越線と周辺線区 (50)
吾妻線 (24)
両毛線 (13)
信越本線と周辺線区 (200)
越後線・弥彦線 (70)
民鉄・三セク (18)
ヤテサハ配給 (2)
鹿島貨物 (11)
外房線・東金線 (19)
内房線 (7)
総武本線・成田線 (1)
中央東線・大糸線 (15)
篠ノ井線 (17)
伊豆急行 (3)
中央西線 (27)
紀勢本線(JR東海)・参宮線 (19)
北陸本線 (2)
伯備線 (106)
木次線 (4)
成田空港 (3)
アメリカ東部 乗り鉄の旅 (82)
カナダ大陸横断鉄道の旅 (46)
東アフリカ 乗り鉄[+空]の旅 (92)
南部アフリカで乗り物三昧の旅 (47)
アルゼンチンの鉄道 (68)
激寒のシベリア横断鉄道 (48)
エクアドル・ベネズエラ 乗り物三昧の旅 (90)
欧州撮り鉄の旅 (69)
過去のトップページ (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2014.8.25からの訪問者数