QLOOKアクセス解析

連邦鉄道の撮影記録

某ブログから移行しました。よろしくです。

5/26:NH223便 昼食:欧州撮り鉄の旅-6

アミューズに続いて、昼食のサーブが始まる。ビジネスクラスの時は和食を選ぶことが多いが、今回は洋食をチョイス。


P1040517.jpg
まずはアペタイザー。メニューの冊子に出ている順番ではなく、まず”高知県産トマトに詰めた赤パプリカのムース”をいただく。このパプリカのムースは ちょっとファンなんだね。


P1040531.jpg
ワインは、ここでお気に入りのぶどう品種 ”シャルドネ”の白ワインへ。シャブリのプルミエ・クリュね。


P1040518-9.jpg
アペタイザーと同時にパンとバター、オリーブ・オイル、そして塩コショウもテーブルへ。



P1040522.jpg
アペタイザー2品目は”信州サーモンのタルタル 塩レモンとともに 宮崎キャビア1983を添えて”


P1040524-8.jpg
さすが!キャビアは小瓶でサーブされた。


P1040526.jpg
こんな感じに自分でキャビアを載せてサーモンのタルタルをいただく。


P1040533-4.jpg
”ガーデンサラダにクルトンを添えて”には”山わさびのドレッシング”をかけていただく。ドレッシングはこのほかに”ストロベリードレッシング”と”シーザードレッシング”を選べる。


P1040535.jpg
シーザーサラダに仕立てたほうがよかったかなぁ・・・・


P1040536.jpg
そしてクルトンの浮かんだ”コーンスープ”。これはスキップしてもよかったね。


P1040539.jpg
ここでボルドーの赤ワインにスイッチ。マルゴーの”シャトー・ボイド・カントナック”2011年。


P1040540.jpg
メインは牛肉を選んだ。”黒毛和牛フィレ肉のグリル レッドオニオンのコンディメンツ シチリアングリーンオリーブとセミドライトマトを添えて”とのタイトルのついた一品。


P1040542.jpg
この肉料理にはチーフパーサーが”ホースラディッシュ”、”ディジョンマスタード”、”粒マスタード”を持ってきてくれた。そのうち”ホースラディッシュ”と”粒マスタード”を添えてもらった。 
関連記事
  1. 2017/06/01(木) 23:25:21|
  2. 欧州撮り鉄の旅
  3. | コメント:0
<<5/26:NH223便 アペリティフ:欧州撮り鉄の旅-5 | ホーム | 5/26:NH223便 メインのあとは・・・:欧州撮り鉄の旅-7>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

連邦鉄道

Author:連邦鉄道
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Top (1)
未分類 (0)
E233-5000 (33)
209-500 (37)
特別なトワイライト エクスプレス (18)
宗谷本線 (56)
石北本線 (63)
釧網本線 (8)
北海道の寝台特急 (22)
津軽海峡線(本州側)・津軽線 (15)
五能線 (204)
男鹿線 (5)
羽越・奥羽本線 (22)
東北本線と周辺線区 (4)
磐越西線 (55)
只見線 (81)
高崎線 (2)
上越線と周辺線区 (50)
吾妻線 (24)
両毛線 (13)
信越本線と周辺線区 (173)
越後線・弥彦線 (60)
民鉄・三セク (15)
ヤテサハ配給 (2)
鹿島貨物 (9)
外房線・東金線 (19)
内房線 (7)
総武本線・成田線 (1)
中央東線・大糸線 (15)
篠ノ井線 (15)
伊豆急行 (3)
中央西線 (22)
紀勢本線(JR東海)・参宮線 (19)
北陸本線 (2)
伯備線 (106)
木次線 (4)
成田空港 (3)
アメリカ東部 乗り鉄の旅 (82)
カナダ大陸横断鉄道の旅 (46)
東アフリカ 乗り鉄[+空]の旅 (92)
南部アフリカで乗り物三昧の旅 (47)
アルゼンチンの鉄道 (68)
激寒のシベリア横断鉄道 (48)
エクアドル・ベネズエラ 乗り物三昧の旅 (90)
欧州撮り鉄の旅 (69)
過去のトップページ (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2014.8.25からの訪問者数