QLOOKアクセス解析

連邦鉄道の撮影記録

某ブログから移行しました。よろしくです。

6/1:まずは普通列車~アルプグリュム:欧州撮り鉄の旅-34

このアルプグリュムの展望台での狙いは午後遅くの2本の”ベルニナ特急”なんだけど・・・それまで天気はもつかな?

まずは自分が乗ってきた列車を駅近くで撮影。


5D3_5162.jpg
もう残り少なくなってきた単行電車重連牽引の普通列車。もちろんこの単行電車に乗車して来た。


5D3_4978.jpg
その単行電車のサイドビュー。形式的にはABe 4/4型と呼ばれ、51号機~56号機の6両が1988年から1990年にかけて製造された。RhB初のVVVF制御で、短い1両の車内に中央の出入り口を挟んで、片側に座席定員12名の1等室、反対側にはトイレとスキー置き場兼用の荷物置き場スペース、そして座席定員16名の2等室がある。補助席・立席も含めると総定員60名。
各車輌に沿線の街の名前が名称として使われているが、54号機には”HAKANE”の名称がつけられており漢字で”箱根”の標記も付いている。


ABe 44
すでに全車営業運転から引退した1世代前のABe 4/4 。シートピッチなどがやや狭く2等室が1区画8名分多い座席配置となっている。1980年代の撮影。


5D3_5164.jpg
重連の単行電車にも1等室があるが、牽引されている客車にも1等室がある。多くの列車が1・等を設置しているのは階級社会が長く続いた欧州ならでは だね。


5D3_5167.jpg
これから多くのループ線を経て、カヴァグリア、ポスキアーヴォへ標高差1000mを下って行く。


関連記事
  1. 2017/06/01(木) 21:15:14|
  2. 欧州撮り鉄の旅
  3. | コメント:0
<<6/1:アルプグリュムの展望台へ:欧州撮り鉄の旅-33 | ホーム | 6/1:新型電車牽引の普通列車~アルプグリュムの展望台:欧州撮り鉄の旅-35>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

連邦鉄道

Author:連邦鉄道
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Top (1)
未分類 (0)
E233-5000 (33)
209-500 (37)
特別なトワイライト エクスプレス (18)
宗谷本線 (56)
石北本線 (63)
釧網本線 (8)
北海道の寝台特急 (22)
津軽海峡線(本州側)・津軽線 (15)
五能線 (204)
男鹿線 (5)
羽越・奥羽本線 (22)
東北本線と周辺線区 (4)
磐越西線 (55)
只見線 (81)
高崎線 (2)
上越線と周辺線区 (50)
吾妻線 (24)
両毛線 (13)
信越本線と周辺線区 (173)
越後線・弥彦線 (60)
民鉄・三セク (15)
ヤテサハ配給 (2)
鹿島貨物 (9)
外房線・東金線 (19)
内房線 (7)
総武本線・成田線 (1)
中央東線・大糸線 (15)
篠ノ井線 (15)
伊豆急行 (3)
中央西線 (22)
紀勢本線(JR東海)・参宮線 (19)
北陸本線 (2)
伯備線 (106)
木次線 (4)
成田空港 (3)
アメリカ東部 乗り鉄の旅 (82)
カナダ大陸横断鉄道の旅 (46)
東アフリカ 乗り鉄[+空]の旅 (92)
南部アフリカで乗り物三昧の旅 (47)
アルゼンチンの鉄道 (68)
激寒のシベリア横断鉄道 (48)
エクアドル・ベネズエラ 乗り物三昧の旅 (90)
欧州撮り鉄の旅 (69)
過去のトップページ (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2014.8.25からの訪問者数