QLOOKアクセス解析

連邦鉄道の撮影記録

某ブログから移行しました。よろしくです。

6/1:”ベルニナ特急”の車輌たち:欧州撮り鉄の旅-38

”ベルニナ特急”の車輌、牽引する単行電車を紹介したので、今回は新型電車と専用客車を・・・。


7D2_8821.jpg
牽引してる新型電車はABe8/12型電車 3501から番号がふられている。車体は3両で連接ではなくそれぞれの車体に台車が2組ある。8/12は全車軸12軸中8軸が電動車輪の意だ。サンモリッツ側の先頭車は片運転台のABe4/4 351型だが、車体の標記はあくまでもABe8/12型で、この写真は3514番で3両とも同じ番号。


7D2_8822.jpg
この電車は、交流15kV 16 2/3Hzのアルブーラ線と直流1000Vのベルニナ線の両方で走行できる交直両用電車だ。この中間車のBi 356型は付随車で、出入り口部分が低床式になっており、バリアフリー法に対応している。低床式部分にはバリアフリー対応トイレと段差のない客室がある。


7D2_8823.jpg
ティラノ側も片運転台で、形式はABe4/4 350型。運転台背後に12名分の1等室があるのはサンモリッツ側先頭車と同じだが、2等室は窓ひとつ1区画分少なく機械室となっている。
この電車の名称は”アレグラ”・・・どっかで聞いたことあるよね・・・箱根湯本あたりで。そう、こちらがオリジナルの”アレグラ”なんだよね。”アレグラ”はレーテッシュ鉄道沿線でわずかに残るスイス第4の公式言語ロマンシュ語での挨拶の単語だ。



7D2_8824.jpg
”ベルニナ特急”用の編成は通常は1等車2輌、2等車4輌。”氷河特急”のようにバーや食事サービス基地の車輌はない。1等車は一見6区画に見えるが、ご覧のようにドアに近い区画には座席はない。製造当初はあったような・・・・、それは・・・。


7D2_8825.jpg
”氷河特急”用の1等車と違い、2輌とも同構造のようだね。定員は28名。製造当初設置されていたトイレは出入り口と反対側の車端部にあったが、バリアフリー法の関係で出入り口近くの1区画をつぶして車椅子対応の大型トイレとした。この関係で当初36名の定員が28名となった。


7D2_8826.jpg
車椅子用のトイレのある1等車の隣にはバリアフリー対応の2等車があるが、こちらにトイレはなく、どうも1等車のトイレと出入り口を使うようだね。車端の1区画が車椅子回転スペースに、続く2区画目の一部は車椅子対応座席となっている。この車輌の定員は43名。車内販売用のワゴンも見える。


7D2_8827.jpg
残りの3両は同構造の2等車。出入り口を入ってすぐの客室内には1ボックス4人分の座席を削って大型手荷物置き場になっている。これは1等車の隣のバリアフリー対応2等車も同じ構造。


7D2_8828.jpg
この3輌の座席定員は51名。シーズン中はこの基本6両のほかに増結される場合もあり、ウワサによると窓の開く一般車も使われるとか・・・。


7D2_8829.jpg
冷房など空調が整っているが・・・窓は開かない。レーティッシュ鉄道は窓を開けて写真を撮りたいね。
関連記事
  1. 2017/06/01(木) 20:59:03|
  2. 欧州撮り鉄の旅
  3. | コメント:0
<<6/1:北行きの”ベルニナ特急”2本目は新型電車牽引~アルプグリュムの展望台:欧州撮り鉄の旅-37 | ホーム | 6/1:1980~1990年代の”ベルニナ特急”:欧州撮り鉄の旅-39>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

連邦鉄道

Author:連邦鉄道
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Top (1)
未分類 (0)
E233-5000 (33)
209-500 (37)
特別なトワイライト エクスプレス (18)
宗谷本線 (56)
石北本線 (63)
釧網本線 (8)
北海道の寝台特急 (22)
津軽海峡線(本州側)・津軽線 (15)
五能線 (210)
男鹿線 (5)
羽越・奥羽本線 (22)
東北本線と周辺線区 (4)
磐越西線 (55)
只見線 (81)
高崎線 (2)
上越線と周辺線区 (50)
吾妻線 (24)
両毛線 (13)
信越本線と周辺線区 (191)
越後線・弥彦線 (64)
民鉄・三セク (17)
ヤテサハ配給 (2)
鹿島貨物 (10)
外房線・東金線 (19)
内房線 (7)
総武本線・成田線 (1)
中央東線・大糸線 (15)
篠ノ井線 (17)
伊豆急行 (3)
中央西線 (22)
紀勢本線(JR東海)・参宮線 (19)
北陸本線 (2)
伯備線 (106)
木次線 (4)
成田空港 (3)
アメリカ東部 乗り鉄の旅 (82)
カナダ大陸横断鉄道の旅 (46)
東アフリカ 乗り鉄[+空]の旅 (92)
南部アフリカで乗り物三昧の旅 (47)
アルゼンチンの鉄道 (68)
激寒のシベリア横断鉄道 (48)
エクアドル・ベネズエラ 乗り物三昧の旅 (90)
欧州撮り鉄の旅 (69)
過去のトップページ (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2014.8.25からの訪問者数