QLOOKアクセス解析

連邦鉄道の撮影記録

某ブログから移行しました。よろしくです。

1/15:NN配給グルメ・・・長野の料亭にて反省会、いや夕食

長野配給を追っかけたら・・・行ってみたいところがあり、今回そのチャンスが訪れた。

1/15 dinner-1
展望がすばらしいとの事だが、夜なんで夜景。窓側のテーブルへ・・・・。

1/15 dinner-2
”今月の会席”をいただくが、これを基本に一部メニューを入替えた。

1/15 dinner-3
ワインはこれ! 地元シャルドネの”シュール・リー”。”シュール・リー”とは・・・通常、ワインの醸造過程で生じる”澱(おり)”を取り除く作業をするのだが、一定期間この”澱”を取り除かず”澱”から複雑な味わいを引き出す製法。本来は”澱”を放置するとワインに悪影響を与えるんだが・・・条件が整うと好影響となる。ロワールでよく行われる製法。

大きめのグラスがサーブされ、シャルドネの香りが立ちのぼる・・・・、至福の瞬間! コイツで今日の撮影の反省会。

1/15 dinner-5
今回は”シュール・リー”をいただいたが、”樽発酵”もおいしそう!

1/15 dinner-4
まずは、【先付】。写真では”鴨”に隠れているが、干し柿、菜の花、松の実が入った”白和え”がうまい・・・。


1/15 dinner-6
【椀物】は・・・あさりのお吸い物。

1/15 dinner-7
そして【お造り】。通常のメニューのものでなく、”大岩魚のお造り”に変更していただく。

1/15 dinner-8
【煮物】は鰤と正護院大根の炊き合わせ。

1/15 dinner-9
【焼物】も通常の”信州牛のローストビーフ”から”信州牛のステーキ”に代えていただく。

1/15 dinner-10
ステーキには”サラダ”が付く。たれは”ポン酢”と”ごまダレ”、そして塩と”ゆず胡椒”が添えられている。

1/15 dinner-11
外側はカリッと、中は柔らかく・・・絶妙な焼き加減・・・・、個人的にはもう少しレアがいいかなぁ・・・。

1/15 dinner-12
【蒸物】・・・雲子(白子ですね)の茶碗蒸し。

1/15 dinner-13
【逸品】と名づけられた一皿。海老芋はサトイモの一種。

1/15 dinner-14
フグと蟹の【酢物】・・・・白護摩酢が美味しい!

1/15 dinner-15
で、【食事】。ここは”信州そば”。

1/15 dinner-16
”お刺し身”のような食べ方をしてみた・・・。

1/15 dinner-17
【甘味】。りんごのコンポートの入った求肥。これに”そば茶”が付く。

”大岩魚”と”信州牛ステーキ”はオプションなんで、メニュー記載の料金よりも高かったが、この会席 なかなか美味しかった。月替わりなんで、また行きたいなぁ・・・、今度はシャルドネの樽発酵を・・・(笑)







関連記事
  1. 2015/01/15(木) 23:35:42|
  2. 中央東線・大糸線
  3. | コメント:0
<<1/16:あくまでも81-81・・・荷は銀カマだけど・・・ | ホーム | 1/15:ナハ14編成、長野へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

連邦鉄道

Author:連邦鉄道
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Top (1)
未分類 (0)
E233-5000 (33)
209-500 (37)
特別なトワイライト エクスプレス (18)
宗谷本線 (56)
石北本線 (63)
釧網本線 (8)
北海道の寝台特急 (22)
津軽海峡線(本州側)・津軽線 (15)
五能線 (204)
男鹿線 (5)
羽越・奥羽本線 (22)
東北本線と周辺線区 (4)
磐越西線 (55)
只見線 (79)
高崎線 (2)
上越線と周辺線区 (62)
両毛線 (13)
信越本線と周辺線区 (155)
越後線・弥彦線 (57)
民鉄・三セク (15)
ヤテサハ配給 (2)
鹿島貨物 (6)
外房線・東金線 (19)
内房線 (7)
総武本線・成田線 (1)
中央東線・大糸線 (15)
篠ノ井線 (12)
伊豆急行 (3)
中央西線 (22)
紀勢本線(JR東海)・参宮線 (19)
北陸本線 (2)
伯備線 (106)
木次線 (4)
成田空港 (3)
アメリカ東部 乗り鉄の旅 (82)
カナダ大陸横断鉄道の旅 (46)
東アフリカ 乗り鉄[+空]の旅 (92)
南部アフリカで乗り物三昧の旅 (47)
アルゼンチンの鉄道 (68)
激寒のシベリア横断鉄道 (48)
エクアドル・ベネズエラ 乗り物三昧の旅 (90)
過去のトップページ (3)
欧州撮り鉄の旅 (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2014.8.25からの訪問者数