QLOOKアクセス解析

連邦鉄道の撮影記録

某ブログから移行しました。よろしくです。

8/3:夏の”新井快速”増結・・・まぁ祝杯かなぁ・・・:長岡花火新井快速増結で新潟遠征-13

最終日の4日も、前日からの流れで115系6連の快速があるものの、一応2日間の花火対応が終了したので、3日の夜は祝杯だね。


P1040865.jpg
久々に直江津イタリアン お気に入りの”関川テラス”さんで夕食。


P1040878.jpg
P1040868.jpg
暑かったんで冷たい白ワインをいただく。今回もお気に入りぶどう品種の”シャルドネ”のワインなんだけど・・・”ジャパン・プレミアム”の名前がついている。


P1040876A.jpg
長野産、山梨産、青森産の”シャルドネ”の混醸。”長野のシャルドネ”や”青森のシャルドネ”も撮影遠征の祝杯で飲んだね・・・。


P1040880.jpg
最近、この”関川テラス”さんでは、アラカルトでしっかりいただくことが多かったが・・・連日の暑さで胃も弱っているかも・・・なんで、一皿一皿の量は少ないながらも、いろいろと種類多くいただけるセットメニューの”フルコース”をいただくことに。


P1040883.jpg
まずは”本日の前菜”。白ワインにぴったりの前菜だね。


P1040883A.jpg
”本日の前菜”は左上が”サザエのガリシア”。”ガリシア”の名はスペイン・ガリシア地方から。料理法は茹でて塩とパプリカ・パウダーをまぶしオリーブオイルをかけたもの。
左下は”カガミダイの昆布締めカルパッチォ 茗荷のビクルス添え”。カガミダイは上越市の名産。
右上は”フルーツトマトのコンポート リコッタチーズ添え”。当初は”カプレーゼ”と紹介されていたが、エキストラでオーダーしたチーズ盛り合わせ5種に”モッツァレラ・チーズ”が入っているので、食材が重ならないように変更してくれた。
右下はその場でスライスしてくれた”パルマ産プロシュート”、生ハムだね。



P1040889.jpg
パンとオリーブオイル


P1040890.jpg
そしてスープ。


P1040891.jpg
グリンピースのパリソワール。冷製スープで、2層になっている。上はグリンピースのポタージュ、下はコンソメのジュレ。
この、ポタージュをコンソメジュレの上に張った冷製スープを”パリソワール”、”パリの夕暮れ”と称している。名前からしてフランス料理伝統の料理法かなぁ・・・と思うが日本人考案の料理。


P1040893.jpg
下からコンソメジュレが出てきた。よく混ぜて召し上がりください・・・と。


P1040894.jpg
本日の魚料理。


P1040895.jpg
甘鯛のソテー すだち添え。


P1040896.jpg
魚の下にはラタトゥイユが載った新潟名産の”越の丸ナス”のソテー。


P1040897.jpg
魚料理と肉料理の間には口直しのシャーベット。この日は”グレーフフルーツと白ワインのグラニテ”。


P1040899.jpg
本日の肉料理。


P1040900.jpg
雪室熟成牛のタリアータ。目の前でこれでもかって言うくらいトリュフのスライスをかけてくれた。


P1040902.jpg
肉料理なんで、グラスで赤ワインをいただく。


P1040902A.jpg
ハウスワインでなく、この日はの赤ワイン”モンテプルチアーノ・ダブルッツオ”。モンテプルチアーノはもともとトスカーナ州の街で、”ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノ”の名のワインが有名だが、モンテプルチアーノはぶどう品種名にもなっており、アブルッツオ州で作られたモンテプルチアーノ種のぶどうで造ったワインに”モンテプルチアーノ・ダブルッツオ”の名が付く。
トスカーナ州のモンテプルチアーノは仕事で何度も訪れたが、アブルッツオ州のワイン産地は取引なく一度も行ったことがないな。



P1040907.jpg
そして、この”関川テラス”さんのフルコースの特徴、和食のようにコースの最後ちかくに”〆のパスタ”が登場する。


P1040906.jpg
〆のパスタは”トマトといんげんのカッペリーニ”、冷製パスタだ。カッペリーニはご覧のように極細の断面が丸いパスタ。このくらい細くなると、茹でてから熱々のソースにからめたり、炒めたりしたら、火が通りすぎてネトネトになって溶けてしまうので、茹であがったら冷水で洗って冷製にしたり、固茹でしてスープに入れたりする。


P1040910.jpg
ここでチーズをいただく。これはフルコースには含まれないエキストラだ。
チーズ5種盛り合わせは、時計で12時の位置から時計周りにモッツァレラとイチヂク、フランスパンのスライスをはさんでカマンベール、レーズンをはさんでウオッシュ(ウオッシュタイプのチーズの意かな)、パルミジアーノ レッジアーノ、そしてハーブをはさんでゴルゴンゾーラ。


P1040913.jpg
デザートは”本日のデザート”と”自家製ジェラート”。桃のコンポートとクレープ、そしてジェラートなんだけど、ゴメンナサイ、ちょっと崩して食べ始めてから写真を撮ってないのを気づいてしまった。


P1040915.jpg
最後はエスプレッソだね。
関連記事
  1. 2017/08/03(木) 13:04:04|
  2. 信越本線と周辺線区
  3. | コメント:0
<<8/4:夏の”新井快速”増結最終日の待機電:長岡花火新井快速増結で新潟遠征-14 | ホーム | 8/3:夏の6連”新井快速”3374Mは撃沈:長岡花火新井快速増結で新潟遠征-12>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

連邦鉄道

Author:連邦鉄道
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Top (1)
未分類 (0)
E233-5000 (33)
209-500 (37)
特別なトワイライト エクスプレス (18)
宗谷本線 (56)
石北本線 (63)
釧網本線 (8)
北海道の寝台特急 (22)
津軽海峡線(本州側)・津軽線 (15)
五能線 (222)
男鹿線 (5)
羽越・奥羽本線 (22)
東北本線と周辺線区 (4)
磐越西線 (55)
只見線 (81)
高崎線 (2)
上越線と周辺線区 (50)
吾妻線 (24)
両毛線 (13)
信越本線と周辺線区 (202)
越後線・弥彦線 (72)
民鉄・三セク (20)
ヤテサハ配給 (2)
鹿島貨物 (11)
外房線・東金線 (19)
内房線 (7)
総武本線・成田線 (1)
中央東線・大糸線 (15)
篠ノ井線 (17)
伊豆急行 (3)
中央西線 (27)
紀勢本線(JR東海)・参宮線 (19)
北陸本線 (2)
伯備線 (122)
木次線 (4)
山陰本線 (4)
成田空港 (3)
アメリカ東部 乗り鉄の旅 (82)
カナダ大陸横断鉄道の旅 (46)
東アフリカ 乗り鉄[+空]の旅 (92)
南部アフリカで乗り物三昧の旅 (47)
アルゼンチンの鉄道 (68)
激寒のシベリア横断鉄道 (48)
エクアドル・ベネズエラ 乗り物三昧の旅 (90)
欧州撮り鉄の旅 (69)
アンデス中央鉄道とペルー鉄道の旅 (0)
過去のトップページ (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2014.8.25からの訪問者数